teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 全力全開(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:96/114 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

近接格闘術について

 投稿者:主水メール  投稿日:2005年 2月19日(土)00時29分33秒
  通報
  めるもさん、誠にありがとうございます。また、ジャックさんは近接格闘術(恐らく?)の事を言っているのだと思いますが、私自身は同格闘術に関し、変な偏見等は全くありません。あえて言うならば極めて実戦的な格闘術であると思っています。
ゲーム云々と言われるのは、特殊部隊がテロリスト等を至近距離から制圧する近接格闘術、いわゆるCQC(クロース・クオーター・コンバット)がMETAL GEAR SOLID 等のゲーム内で使用されるに至り、流行したからでしょう。
同ゲームに関し、元特殊部隊員で現・近接格闘術インストラクターの毛利元貞氏が全面的に協力し、作成されているのも興味深いことです。よって同格闘術に関しゲームの延長云々とは全く感じていません(私自身はゲームは全くしませんが)。

しかしながら、某サイト管理人さん自身が、
「セミナーをやっているはず(毛利氏が)ですから、受講しようと思えばできますが、私は奨めません」
と言っているように、自身が追求している「近接格闘術の専門家」に対してすら否定しています。

私は下記にも記したように、「経験」が最も大切なことであり、「理論」は意味がないと言っていますが、某サイト管理人さんはそれが理解できていません。毛利氏に関して言えば、実戦で培ってきた技術を「現場」で指導しているプロであり、私自身から見ても尊敬の念は持っても、否定の念を持つ存在ではありません。

私が言っているのは近接格闘術が悪い云々ではなくて、"どんな格闘術・武道・護身技術でも吸収しようと言う姿勢が見られない"某サイト管理人さんに問題があると言っているのです。
しかしながら、ジャックさんの御指摘、誠にありがたいことだと思っております。これからも応援の程よろしくお願い致します。合掌


http://www.geocities.jp/suishin_ryu

 
 
》記事一覧表示

新着順:96/114 《前のページ | 次のページ》
/114