teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 全力全開(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:22/114 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

今年も宜しくお願い致します。

 投稿者:主水メール  投稿日:2008年 1月14日(月)03時58分7秒
  通報
 
今年も昨年同様、精進していきますので宜しく御願い致します。また、当サイトを訪問されている方、多忙の為お返事又更新をしかねる場合がございますが何卒ご容赦くださいませ。

また、昨今の日本の凶悪事件について。ミーちゃんさんも言われた通り長崎の事件は恐ろしいものでした。日本には何十万丁もの合法銃(主に狩猟用ライフル)が存在とするという現実。
今回での犯罪で使用された散弾銃は狩猟用のスラッグ弾使用のものでした。散弾銃自体が円形のパターンを描いて飛んでいく事から、ただでさえ標的に当たりやすい上に、大物狩猟用であるスラッグ弾は散弾一つ一つが大きい事からとてつもない破壊力を生み出します。

それは貫通目的(殺傷能力よりも敵の動きを封じ込めるための)で作られた軍用ライフルよりもある意味危険だと言えます。それも犯人は大量に弾薬を隠し持っており、防弾チョッキまで着用、被害者を襲ったらしいですから日本史上まれにみる凶悪犯罪だったと言えるのではないでしょうか。

日本の至る所にある銃器・刃物。残念ながらこれは現実であり、認めなければならない事です。そして現時点では完全に銃規制をすることは不可能でしょう。
なぜならば、犯罪を犯すのは人間であり、銃を購入する際に警察がバック・グラウンド・チェック(身辺調査)をしたところで、人間の精神的な部分までは浮かび上がらないからです(精神病院でも行っているか、周辺の住民への被害があれば別ですが)。

そして長崎の事件とは別に、今年、家族殺傷事件、通り魔事件などが発生しました。私は数度にわたって当サイトにて護身の重要性、日本の治安悪化を訴えてきました。
今の日本国民に必要なもの、それは「現実に目を向ける事」「危ないという事を認める事」なのだと思います。これらを考慮に入れて護身に力を入れて見て下さい。

話は変わり、年末年始とシドニーを訪れました。話が長くなってしまう為こちらでは述べませんが、空手・治安調査・執筆と大忙しでした。執筆に至ってはネット上での公開にすることに決めました。それらに関する理由等は「河合主水の世の中ど~なる」ブログ内にて述べさせていただく予定です。

まだまだサイト内にてやることは山ほどありますが、少しずつこなしていきますので長い目で宜しく御願い致します。今年も皆様にとって良い年でありますように。合掌

http://www.geocities.jp/suishin_ryu 

 
 
》記事一覧表示

新着順:22/114 《前のページ | 次のページ》
/114