teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 全力全開(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:100/114 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

某サイト中傷文について~その1~

 投稿者:主水メール  投稿日:2005年 2月17日(木)01時16分7秒
  通報
  めるもさん、誠にありがとうございました。今回はお礼のメールを送らせて頂きました。また、何かあれば、連絡の方よろしくお願い致します。

しかしながら、こちら側としては、某"小"サイトにて、当サイトの護身術クイズセクションに対し、中傷文があることはアクセス解析で「事前」に確認していました。
同サイトは、同じgeocities 系列であるため、元に「連絡」した場合閉鎖は免れないでしょうが、「今回」のみはよしとします(今後の状況によって変わりますが)。

しかし、同サイト管理人さんはどうも批評好きのようで、以前にも他のサイトの中傷をして返り討ちに遭っているようです。他人の土俵にずかずか入り込んで訳の分からないことを口走っても意味は無いんですが。他サイトの方もいい迷惑だったことでしょう。
"小"サイトの小言につきあってもしょうがない、という事に尽きます。今後、エスカレートするようであれば然るべき処置を取って頂きますが。

また、某"小"サイト管理人さんは当サイトの護身術クイズを「ことごとく」間違ったようで(笑、残念!残念!)、それが原因で「いらつき」を見せているのは否めないのですが。


例えば管理人さんこんなこと言っています。

"金的に膝蹴りが「絶対」有効なのは超近接においてだけである。ある程度距離があれば、爪先で金的を蹴ったほうが有効だ"

また、

"彼らが(空手家)、これを半身にすれば避けられると主張するのは、空手の前蹴りが膝から挙動し下肢を振り子のように揺らす蹴りだからだ"

これは"護身体術における最も有効な「効く」蹴りとは?"との質問に対する管理人さんの言い訳ですが、頭が硬質化した管理人さんはうまく問題の意味を理解できていないようです。

始めに私主水自身が「これら答えは基本的にクイズの質問に対し、選択してピックアップするものであり、実際の護身術には様々な対処法があることをここに断っておきます」と断りの言葉を入れていますが、これは「真の護身術には柔軟性・臨機応変が必要なんですよ」という意味なんです。また、クイズ形式であることから、どんな方でも楽しめるように作成されている、という意味なんです。それを某"小"サイト管理人さんは、「護身術に息吹を使ってどうするんだ」云々、またまた訳のわからないことを言っている。
私達は護身術専門家である前に、一武道家であり、空手家でもあります。それが古来の武道であれ、モダン武道であれ、現代的な実戦護身術であれ、全ての良い部分を護身術に取り入れるのは当然の事で、身体的・精神的強化の為ならば、全ての武道・格闘技術を吸収するべきでしょう。




とにかくこちらとしては、上記部分については、呆れてモノも言えませんが。まず第一に「あなたは道場を持っていてかつ長期の指導経験はありますか?」と聞きたい。そして、「実戦空手経験(武道)」及び「路上実戦経験」はありますか?「金的蹴りを入れたことも入れられたこともありますか?」とも聞きたい。
「経験」が第一ですね。この管理人さん、護身云々について説いているということは、人間に叩かれた時の痛みは知ってるんでしょうか。汗水たらしてトレーニングしたことはあるんでしょうか?指導・護身技術・知識を広めようと思ったらそれぐらいのことはしているはずですが。

http://www.geocities.jp/suishin_ryu

 
 
》記事一覧表示

新着順:100/114 《前のページ | 次のページ》
/114