teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


はがー

 投稿者:火猫  投稿日:2018年 7月13日(金)12時50分23秒
  ハガー「お前、市長やれ」
コーディ「は? やだよ、めんどくせぇ」
ハガー「うるさい、やれ!(バキッ)」
コーディ「いてっ! 何しやが…」
ハガー「やれと言ったら、やれっ!(ゴキッ)」
(しばらく暴行……じゃなくて説得が続く)
コーディ「す、すんません、やります。やらして下さい」
ハガー「よろしい!」
…みたいな感じ?

ドラクエはPS4版です。自動カメラ移動をオフにしたら大丈夫になった。勝手にグリグリ動かれるのがダメっぽい。
あれくらい絵がキレイでボイス無しだと、今時、逆に違和感あるね。



 
 

7/9の雑記

 投稿者:もげ  投稿日:2018年 7月 9日(月)21時13分22秒
  >身なり良くなっててなんでだろ?って思ってたけど、そうだったのね。対戦動画しか見てないもんで…。メトロシティは殴り合いで市長決めるんだろか?

公式の紹介ページによると「世界の新たなる脅威に危機感を覚えたメトロシティ市長のマイク・ハガ―の説得と裏工作により無罪放免、さらには新市長として抜擢された。」だって。ひゃっほう。
せっかくだからコーディーのPVをペタリ↓。

・・・たしかに「うまい棒」に聞こえる・・・


>他を放置してドラクエ11始めました。あまり疲れないだろう、という思惑だったんだけど、やっぱり疲れた。単純に3Dで視点移動が激しいと疲れるっぽいです…。

やってるのはPS4版?
俺が3DS版でやってる間は気にならなかったなぁ。(画面が小さいのと、グラフィックがデフォルメされてて情報量が少なめなのもあるかなぁ。)
・・・というか、もう何年も据え置き機では格ゲー以外のゲームを遊んでないかも・・・
_ _ _ _ _  _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

どうでもいい話。

「イース8」、ぼちぼち遊んでるんですが、面白いです。
「イース セルセタの樹海」はイマイチだったからイース8もちょっと不安だったんだけど、PSPからVitaに以降した初期のゲームで、こなれてなかった部分が大きかったのかなぁ。
特にイースとして気になってた「ボスキャラ戦でボスがでかすぎて何をやってるか分からなくて、とにかく攻撃らしいものが近づいてきたら回避するだけ」ってのはかなり改善されてる感じ。
他にも回避が強すぎて転がりまくるゲームになっちゃってたのが、回避が強いのを前提で上手くよけないと勝てない強いザコが点在してて、通常のサクサク倒せるザコとのメリハリがあったりして、とりあえずプレイ感触は好印象。
というか、イースシリーズではないけどセルセタの後に出た「東亰ザナドゥ」も(ゲーム性はちょっと方向性が違うけど)キャラサイズとかのグラフィックは同じ系統でゲームもちゃんと面白くてお気に入りだし。
セルセタは期待しすぎて悪かった部分の印象が残りすぎてたかなぁ。反省。
というわけで楽しく遊んでるイース8ですが、今のレベルじゃ勝てない強い敵が出てきて(ストーリー的にも逃げようって言われる)、逃げ回ってるうちに「細い通路があるからそこに入っちゃえば・・・もしかしてひっかかったり?」と思ってたらホントに通路にひっかかって一方的に攻撃できるんだけど。
ダメージほとんど通らなくて時間かかりそうだけど、ちょっと攻撃して回避でよけてを繰り返せばいけるな、というわけで1時間くらいもくもくと作業・・・よっしゃ、倒した!って経験値も入らないし死体も消えない・・・って復活したよオイ!退散!
経験値は入らなかったけどスキルのレベルは上がったし、空中攻撃とか回避とかの使い方もこなれてきたし結果オーライ。
・・・なんか良ゲーな気がしてきたかもー。OK。

ついでのどうでもいい話。
「東亰ザナドゥ」もPS4版で追加要素のある完全版が出てるんで、Switchに移植して欲しいなぁ。
「ドラクエ11」も、Switch版を出すっていいつつ音沙汰ないんだけど、PS4準拠のグラフィックを持ち運べるならもう1度遊びたいんで期待して待ってまーす。
(ついでに、海外PS4版だとキャラボイスがついてるんで、Switch版でしゃべってくれたら最高なんだけどなぁ・・・)
「スカルガールズ 2nd アンコール」って格ゲーも海外ではSwitchでの発売が発表されたんですが、SwitchならR・ZRボタンのおかげで右手側に6ボタンあるんで遊びやすい状態で持ち歩けるんで、日本でも出してほしいなぁ。
(Vita版を持ってて気に入ってるんだけど、Vitaだと操作にタッチパネルを使わざるを得ないのがやりづらくて遊びこめてない & スペックの問題で背景が1枚絵でまったく動かなくなってるんで、マジでSwitch版が欲しいです。)
他にも時間あったらゼルダを遊びたいなぁとは思ってるし、要約するとSwitchはステキ。OK。
 

市長になったのか

 投稿者:火猫  投稿日:2018年 7月 9日(月)00時11分46秒
  身なり良くなっててなんでだろ?って思ってたけど、そうだったのね。対戦動画しか見てないもんで…。メトロシティは殴り合いで市長決めるんだろか?
鉄パイプ出すときの掛け声が「うまい棒!」にしか聞こえません。

他を放置してドラクエ11始めました。あまり疲れないだろう、という思惑だったんだけど、やっぱり疲れた。単純に3Dで視点移動が激しいと疲れるっぽいです…。
 

7/6の雑記

 投稿者:もげ  投稿日:2018年 7月 6日(金)23時58分44秒
編集済
  >移動中はスマホゲーやっちゃうのよね。やっぱお手軽。(逆にがっつりは出来ないけど…。)
>メルクストーリアというのを、なんだかんだと一年半くらいやってて、それがメイン。他はツムツム、数独。(数独は通信無くても出来るのが良い)

スマホ持ってないからスマホゲーはやってないんだけど、忙しくてもちょこっとゲームをできるってのはいいよね。
家庭用のボリュームのあるゲームを時間かけて遊ぶ楽しさってのもあるけど、スマホゲーは本筋じゃない部分をかなり削ぎ落としてる感じで、遊びたい部分をすぐ遊べるって点はいい所だと思ってたりはしてますです。
メルクストーリアの内容は知らないんだけど、そんな俺でもタイトルを聞いたことはあるんで人気あるんだろうなーって思ってます。


>メルストはアニメ化が決まってて、で同じ会社が出してる「ラストピリオド」ってゲームのアニメが先週までやってたのだけど、これがまた酷かった…。酷すぎて一周回って(たまに)笑えた。

ラストピリオドのアニメは仕事が入ってきたりしてたんで知ってはいたけど見てないでーす。
スマホゲー業界は金があるから今後もいろいろアニメになるかもだけど、出発点が「こんなアニメを作りたい」じゃなくて「人気あるタイトルだしコレくらいの予算でアニメ化を」って感じだったら、面白い作品になる確率は低くなるかもー。
(そういう作り方は普通の事で全然悪くないんだけど、あんまり期待しておかない方がいいかもー。)


>全然話変わるけど、スト5でコーディ追加されたね。ナイフや鉄パイプもって暴れる様がスゴい…。

今回のコーディーはメトロシティの市長になってる、ってのがビックリ。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

どうでもいい話。

なんか急に長文書いてるのは、番組改変期が過ぎて仕事が落ち着いてる&ストーリーのあるゲームが一段落して時間がちょっとあるからだったり。
で、次に買うの確定のゲームは「SNKヒロインズ」(9/6発売予定)って状況なんで、時間あったらやりたかったゲームをなんかやろうかなぁ・・・
というわけで「イースVIII ラクリモサ オブ ダーナ」(Switch版)を買っちゃいましたー。

元々Vita版が出たときは他のゲームがいそがしかった&PS4版の発売が決まってて、なんか完全版商法やりそうなんで様子見したらやっぱり追加要素あったりして、スルーしちゃってたんですが。
イースは今までのナンバリングタイトルは(移植・リメイクとか入り混じってるけど)一応1~7までやってるんで、8もVita版の時点で気になりまくってたんだけど、その前に出た4のリメイク作「イース セルセタの樹海」が(詳細は長くなるんで割愛するけど)俺的につまらなくて、システム的に同じ方向の8もちょっとためらってる部分もあったり。
なんだけど、発売後の評価が良くて、ストーリー・キャラはいいみたいだし、Switch版は追加要素もちゃんとありつつ持ち歩けるんで、だったらやっておきたいなぁと。

というわけで、時間かかりそうなゲームをやるんで、また書き込み頻度が落ちまくるかもー、ってな感じで。


ホントにどうでもいい話。
イース8を買っておいて、サムスピ零で「腐れ外道」のエンディングを見たくなってプレイしてたら、CPUにてこずって時間かかっちゃったんで今日はイース8やる時間ないかもー。
そして「腐れ外道」のストーリーはやっぱりヒドイなぁ。ぐふっ。

そんなこんなで楽しいゲームがいっぱいでステキ。OK。
 

スマホゲ

 投稿者:火猫  投稿日:2018年 7月 6日(金)12時48分47秒
  移動中はスマホゲーやっちゃうのよね。やっぱお手軽。(逆にがっつりは出来ないけど…。)
メルクストーリアというのを、なんだかんだと一年半くらいやってて、それがメイン。他はツムツム、数独。(数独は通信無くても出来るのが良い)
メルストはアニメ化が決まってて、で同じ会社が出してる「ラストピリオド」ってゲームのアニメが先週までやってたのだけど、これがまた酷かった…。酷すぎて一周回って(たまに)笑えた。
同じ感じで作られたらたまんないなー、さすがにもう一回やらかさないだろう、と思いつつメルストアニメの情報をガン待ちしてます。

全然話変わるけど、スト5でコーディ追加されたね。ナイフや鉄パイプもって暴れる様がスゴい…。
 

7/5の雑記

 投稿者:もげ  投稿日:2018年 7月 5日(木)23時49分7秒
編集済
  >他にはゴールデンカムイ見てたよ。

原作も人気あるみたで気にはなってたんだけど、スルーしちゃったなぁ。


>やっぱりレベル上げモードに入るとモチベ落ちるね。

最近は作業プレイが必要な時は、通勤中に無心でやったり、音楽とか聴きながらやったりしてまーす。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

どうでもいい話。

しばらく前に「シンプルなRPGをやりたいなぁ」って時に買った低価格RPG「レヴナントサーガ」を、他のゲームの合間にちょこちょこやってクリアしましたー。

ケムコのゲームをプレイしたのはファミコンの「スペースハンター」以来かも。
そんなケムコはスマホ用に低価格RPGを色々出してて、最近は色んなゲーム機に移植してるんで、どれか1つは遊んでみたいなぁ→PVのストーリー紹介がベタ王道でキャラの見た目がちょっと気に入ったコレのSwitch版をゲット。
内容はストーリーもゲームシステムもとにかくB級(ホメ言葉)なんだけど、サクサク遊べていい感じ。
それに低価格なりに戦闘や武器強化は楽しめる要素があって、気に入った追加効果のある武器をひたすら強化して終盤まで使ったり、物理メインや魔法メインとかの気に入った戦術に合わせたアクセサリの効果を選んだりする遊びの幅もあっていい感じ。
ランダムエンカウントでエンカウント率が高く感じるのはちょっと気になったけど(マップもシンプル目にまとまってるんで、ある程度は敵が出ないとスカスカになっちゃうだろうからしょうがないかも)、新しいエリアに行くと敵が強くなって緊張感が出る&経験値は多くもらえるからレベルが上がりやすいんで成長を感じられるかも。
というかむしろ終盤はザコがかなり強くて苦戦したけど、レベルも笑っちゃうくらいガンガン上がって「最終決戦に向けて覚醒していく主人公たち」みたいで変に楽しくなってきたりして、気楽に遊ぶつもりが思ったよりちゃんとプレイしちゃって、「ちょっとRPGをやりたい」って目的は達成できたんで俺的にはかなり満足。
正確なプレイ時間はわからないけど(switchのソフトによってあるスリープ中もプレイ時間がカウントされちゃう問題)、システムによると40時間以上プレイしてるみたいで、\1000くらいの値段分はちゃんと遊べてました。OK。
「面白い新作ゲームを遊びたい」って人にはオススメできないけど、もし「良くも悪くも昔懐かしのB級RPGテイストのゲームがちょっとやりたい」なんて事があったら選択肢としてありかもー、ってな感じで。


さらにどうでもいい話。

「アケアカNEOGEO サムライスピリッツ零」がSwitch・ PS4・Xbox Oneで配信されました。
実はサムスピシリーズは初期の頃は個人的にしっくりきてなくて、あんまりちゃんと遊んでなかったんですが。
サムスピ零はたまたま地元のゲーセンでロケテやってたんで新キャラの「徳川慶寅」でやってみたらちょっと楽しくて、真面目に遊ぼうと思ってたら稼動直後に永久コンボが見つかってやりづらくなってアーケードでは終了。
で、PS2版が出た時にアーケードモードをやったらストーリーデモ・エンディングがしっかりあるのが楽しくて、全キャラで(コンティニューありだけど)クリアしたくらい気に入ってたんで、移植されてうれしいでーす。
なんだけど、CPUがそれなりに強い(それでもネオジオ初期の格ゲーに比べたら全然マシ)&続編の天下一剣客伝のCPU戦のやり方で記憶が上書きされちゃってて、攻略が思い出せなーい。ぐふっ。
とかあったありしたけど、無限コンティニューでいろいろ試しながら「真鏡名ミナ」「レラ」でクリアしてみました。
やっぱりCPU専用の中ボス・ラスボスがいるアクションゲーム的なCPU戦は好きだなぁ。
なんか楽しくなってきたんで、しばらく遊ぼうかなぁ。OK。


ホントにどうでもいい話。
サムスピ零、稼動当時は「徳川慶寅」をやろうとしてたのに、今は「真鏡名ミナ」「レラ」って女性キャラをまずプレイ。ひゃっほう。
昔は「いかにも主人公」って王道キャラが好きだったはずなんだけど、なんか主人公でちょっとひねったキャラが増えてきて、それだったらパッと見で華のある女性キャラのがいいような今日この頃かも?
というかスト4で「ジュリ」、ソウルキャリバー5で「ピュラΩ(オメガ)」とか過激だったり闇堕ちしてる女性キャラをメインにしてて、性癖がヤバイかも??
一応、ブレイブルーではスピンオフ小説の主人公だった「ナオト・クロガネ」を使おうとしたけど性能が特殊であきらめたり、アニメ「RWBY」で「マーキュリー」(日本版CVは緑川光)が気に入ってるんでブレイブルーTAGに参戦してくれないかなぁと期待してたり、かっこいい男キャラを使いたい気持ちも残ってはいるっぽいんだけど。
・・・やっぱり戦う女性キャラっていいよね。(爆)
 

まったり近況

 投稿者:火猫  投稿日:2018年 6月30日(土)12時15分37秒
  アニメはもげやんとだいたい同じ感想っす。
他にはゴールデンカムイ見てたよ。日露戦争帰りの通称「不死身の杉本」が北海道の美味珍味を食べ尽くすジビエグルメアニメです。
「うーーまーーいーーぞーーー!!」(嘘です。)

ゲームはガッツリ停滞中。
やっぱりレベル上げモードに入るとモチベ落ちるね。
 

6/28の雑記

 投稿者:もげ  投稿日:2018年 6月28日(木)23時28分10秒
  アニメ新番組一覧
夏の新番、気になるのはちょこちょこあるけど・・・今期見てたのでも体調崩した時に「つまらなくはないけどそこまででもないかな」ってのは見るの面倒になって切っちゃったんで、今回は絞る方向で。
見るの確定なのは「ハイスコアガール」「進撃の巨人 Season3」、あとは気が向いたらって感じかなぁ。
ハイスコアガールは原作のマンガは未読なんだけど、PV見たら俺的には必見だよなぁと。


今期のアニメだと、「ガンゲイルオンライン」は素直に楽しめていい感じ。
で、個人的に好きな要素がかなりつまってる「ダーリン・イン・ザ・フランキス」はすっげえステキ。最終回を楽しみにしてますです。
「フルメタル・パニック」は来期も続くけど、これまたいい感じ。
「ペルソナ5」は、面白いんだけど、P4ほどはハマってないかなぁ。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

どうでもいいゲームの話。
「ブレイブルー クロスタッグバトル」、1人用でやるモードがあんまりないと言いつつ、好きなキャラがいっぱい出てて動かしてて楽しいし、VSモードで対CPU戦を難易度最大にするとなかなか手強くて楽しめるんで、ちょこちょこ遊んでるんだけど。
ちょっと前に大会があったんですが、それがもう面白くてわくわくしまくり。
電撃格ゲーやUNIで応援してたプレイヤーが参戦してたんだけど、単純なキャラの強さだけじゃなくて、それぞれのゲームのプレイヤーらしいプレイスタイル(従来の格ゲーらしい堅実な立ち回りの人・特殊な性能のキャラの強い部分を押し付けて来る人・タッグでのシステムを生かしたテクニックを重視する人など)のぶつかり合いが本当にすっげぇ楽しすぎ。
ある程度格ゲーを知ってないと伝わらないニッチな面白さではあるんだけど、これはマジで良ゲー。
ってな感じでわくわくしまくりなんで、(忙しくてあいかわらずネット対戦をがんばる気力はないんだけど)気に入ったキャラをいろいろ動かしてCPU相手に楽しんでますです。OK。
(↓一応大会の動画をペタリ。個人的には3:46あたりからのシステムを生かした立ち回りがステキだと思うんだけど、わちゃわちゃしてて一般ゲーマーにも伝わらないよなぁ・・・うーむ。)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ __  _

ホントにどうでもいい話。
いまだに微熱があって、初夏の暑さとあいまって良く分からん状態。ひゃっほう。
 

(^o^)/

 投稿者:火猫  投稿日:2018年 6月15日(金)07時15分55秒
  無事?でなにより。  

6/14の雑記

 投稿者:もげ  投稿日:2018年 6月14日(木)22時38分14秒
編集済
  疲れてるとか書いたまま放置してたんで、またちょっと近況を。
結局、37度くらいの微熱がずっと残ってるんだけど、血液・尿とかの検査の数値的には問題無いって事で様子見中。
結石とかの症状で泌尿器科の診察だったんだけど、そっちの症状はもう無いんで「微熱とかで調子が悪かったら内科をあらためて受診して下さい」って放り投げ気味で、さすが大き目の総合病院。
まあ微熱はあっても風邪と違ってノドや鼻がつらいとかもないんで動けてはいるけど、なんかスッキリしない感じ。

ってな状況なんで、ちょっとがんばって対戦しようと思ってベータテストの時はネット対戦したりしてたブレイブルーTAGも、今はゲームをしっかりやる気が出なくてネット対戦はやってなかったり。
対戦格ゲーマーとしてはほぼ引退してたけどブレイブルーTAGは遊びやすかったんでこれを機に復活を、と意気込んでたら病気のせいでトドメさされた気分。ぐふっ。

そんなブレイブルーTAG、ストーリーは全部クリア、キャラ数が多いんで一通り触ってみてお気に入りキャラをひとまず決めて、基本的な動きを確認してってとこまではやったんだけど・・・
一人用でCPU相手に遊べるモードがあんまりなくて、体調的に対戦をがんばる気力がないんで、やる事がなくなり気味。
今作は操作もシンプルめで「気軽に対戦してもらいたい」って意図を感じるし、実際にやる気はあったんだけど・・・体調が普通だったらなぁ。ぐふっ。
あ、でも、いろんな作品のキャラの掛け合いが見れたストーリーは(短めだったけど)楽しめたし、キャラ性能を確認したおかげで対戦動画を楽しく見れてるんで、ひとまず満足はしてますです。OK。

ってな感じで、なんかグチっぽくなるんでやめようかとも思ったんだけど、とりあえず生存報告しておこうかなぁって事で。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _  _ _ _ _ _ _ _

せっかくだから、海外のE3ってゲームショーで気になる発表がいくつかあって、メモがわりにリツイートしたりはしたけど、特に気になったヤツがあったんで。

[E3 2018]「DAEMON X MACHINA」が2019年に発売決定。佃健一郎氏と河森正治氏がタッグを組んだメカアクションゲーム


Switchで2019年発売予定の「DAEMON X MACHINA」(デモンエクスマキナ)
プロデューサーがアーマードコアの人で、メカデザインも川森正治なんで見た目もアーマードコア。
映像を見るとちょっとアニメっぽいシェーディングしてたり、空を飛んでる感じもあってちょっと目新しい感じだけど、どう見てもアーマードコア。ひゃっほう。
ACも途中からついていけなくて引退しちゃってたけど、今回は新作って事で初心者向けの配慮もあったりするといいなぁって期待も含めて、かなぁり気になってますです。OK。
 

レンタル掲示板
/203