teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


足利フラワ-パ-ク

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 1月11日(金)02時50分4秒
返信・引用
  今日は木曜日で空手の練習がありませんでしたから足利フラワ-パ-クに行ってきました。  
 

明日から2013年が始動

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 1月 5日(土)00時17分1秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。

明日の下館から2013年の稽古が始まります。

年末年始の数日間は空手から離れていますから具体的な目標は何も考えていないのですが、子供達の顔を見れば色んな目標が湧いてくると思います。

さぁ、がんばろう。
 

良いお年を

 投稿者:管理人  投稿日:2012年12月27日(木)11時31分41秒
返信・引用
  昨日の坂上練習で平成24年の練習、行事が終了しました。

一年があっという間で、あと数日で新年を迎えるようには感じられません。

それでも子供達は確かに成長していて、気づくと道衣の丈が短くなっていたり、話を聞く目が違ってきたりしています。

たぶんですが、同じ年齢層だけで活動するより、幼児から小学低学年、高学年、中学、一般と様々な年齢層で活動する方が情緒的にも豊かになりますし、何より小社会の一員として自覚が芽生えるのではないかと思います。

空手では成績が残せなくても、人一倍は上手くならないとしても、それで個人の評価をする必要は無いと思います。

ただ、一様に言えることは大会で成績を残している子は間違いなく人一倍考え、それぞれが努力をしています。
涙を流した回数も多いはずで、試合後に泣いている姿を見ると「何とかしなきゃ・・。」と思います。

空手から得た経験が社会に出てから役に立ってくれればそれが一番嬉しいことです。

ご父兄の皆さん、子供達の送迎や大会のサポ-トなど一年間本当にお世話になりました。

寒さ厳しい日々が続きますが、ご自愛なされご家族皆様で良いお年をお迎えください。

尚、年明けは5日(土)から順次稽古始めとなります。

一友会 清水

 

アディダスカップと稽古納め

 投稿者:管理人  投稿日:2012年12月24日(月)17時33分27秒
返信・引用
  昨日は水戸でアディダスカップが行われ、私の会員5名と伊藤先生の会員2名、合計7名で参戦してきました。

選手、サポ-トのご父兄の皆様、ご苦労様でした。

これが今年最後の、そして初めての新ル-ルでの試合でした。

現行ル-ルより競技としてのジャッジが明確で個人的には歓迎ですね。来年度から本格的に採用ですが、ある箇所を意図的にル-ルを逆手にとって使ってしまうと作戦勝ちも出てきてしまうのかな、なんて考えていました。(そんな事を教える指導者はいないとは思いますが・・・。)

さて、分かる範囲の結果です。

花梨 小学1、2年女子インタ-ミディエット組手の部 優勝

拓磨 小学5、6年生ビギナ-インタ-ミディエット 組手の部 準優勝

友希絵 小学5、6年生 チャンピオン 女子形の部 優勝

航輝 中学チャンピオン 男子形の部 準優勝

入賞された選手はおめでとうございました。

成績こそ残せなくても前回より良い試合をしてくれていたり、内容が良ければ満足ですね。

また、稽古納めも、石橋、下館と続き、今日は壬生の稽古納めです。クリスマスイブですが、参加できる子は来てください。

 

居残り

 投稿者:管理人  投稿日:2012年12月18日(火)09時36分18秒
返信・引用
  数日前から居残り特練に別のメニュ-を加えてみました。

このメニュ-は基本的に5、6年生以上の茶帯、黒帯を対象にしています。

怪我をされても、させても困るので、危なくない範囲でのメニュ-となりますが、それでも突きや蹴りとは違う練習で身体の使い方を憶えてくれれば良いと思います。
 

もっと上手くなって貰わなければ

 投稿者:管理人  投稿日:2012年11月24日(土)10時09分12秒
返信・引用
  まずは突きから直していこうか。

そして蹴り、運足だ。
 

支部大会

 投稿者:管理人  投稿日:2012年11月19日(月)02時41分56秒
返信・引用
  やっと四週連続の最終大会、支部大会が無事に終わりました。

栃木県連、茨城県連の先生方、本部の先生方にご足労頂き、お陰様で内輪の支部大会とはいえジャッジレベルの高い本当に良い大会になりました。

有難うございました。

また、ご父兄の皆さんには交代とはいえ、なれない係員の仕事をお手伝い頂きありがとうございました。

成績に関しては支部大会という事で多くの会員さんがご存知なので載せませんが、試合に良く出ている子は形も組手も普段通りの内容だったと思います。
久々に試合に出た子は、普段の練習と全く違う真剣さで、もう少し普段の練習に気持ちを入れて、向上心を持ってくれていればもっと良い試合になるのになぁ、と思って見ていました。

また、形も組手も個人的な課題は多々ありますが、学年が上がるにつれてレベルも上がっているので教え方のステップとしても悪い状態ではないのだと思います。

あくまでも私の感覚ですが、あるレベルまでの基本的な事を教えている時は左脳を使い、あるレベル以上になると右脳を使って見ているように感じます。

本当のところは分かりませんけどね。

さて、今日から気を入れ直して練習しましょ。、


 

明日は支部大会

 投稿者:管理人  投稿日:2012年11月17日(土)09時25分35秒
返信・引用
  いよいよ明日は栃木・茨城の支部大会で約180名が参加します。

県のトップレベルから全く初めて試合に参加する子までいますので確かにレベル差はありますが、一人ひとりが目標と目的を持って参加してくれているので勝ち負けより大きな意味のある大会のはずです。

私の所からは65名が参加しますが年間を通して試合に出てくれているのは一握りで、ほとんどの子が週一回の練習です。この子達をもっと空手の試合が楽しめるように効率よく教えられるようになれば良いなと思います。

明日は少しでも「楽しかった。」と言ってくれる子が増えていれば嬉しいですね。

ご父兄の皆さんは交代で係員のご協力をお願いします。不慣れな仕事で大変と思いますが、皆さんで協力してお願いします。
 

小社会

 投稿者:管理人  投稿日:2012年11月17日(土)03時11分29秒
返信・引用
  子供達の様子を見ていると個性というものが良く分かります。

この子はこの癖で将来損をしてしまうかな、と思えば指摘して直すように言いますが、それほど心配する癖のある子はいないようです。

のんびりしていても大損をする程でもなさそうですし、多少の摩擦や突発的に余計な事を言う子はいますが、見ている限りでは許容範囲かなと思います。

時折、誰ちゃんに何を言われた、何をされたと言いに来る子もいます。報告に来ず、言い返している子もいます。
何も嫌な事や揉め事などの摩擦が無いのが良い社会なのかもしれませんが、自分をずっと温室に置いてくれる社会はありません。
出来れば摩擦の対処や免疫をある程度付けておいた方が良いようにも思います。

そう考えると、空手の練習場は常に大人の目の届く範囲ですから、その中での揉め事は悪い事ばかりでは無いのかなと思います。
 

申し訳ありませんでした。

 投稿者:管理人  投稿日:2012年11月17日(土)02時43分55秒
返信・引用
  今日は石橋小体育館に着いてビックリ、選挙の誘導が張ってありました。

予約システムで確認すると16日は記載されていませんでした。

あらゃ~、私の見落としですっかり忘れてしまいました。

武道場に空きがあったので何とか練習は出来ましたが、会員さんには大変ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。

 

形競技の見え方

 投稿者:管理人  投稿日:2012年11月15日(木)10時11分26秒
返信・引用
  昨日は面白い実験をさせて貰いました。

お手伝い頂いたご父兄には○○○がどの位見え方に違いが出てしまい、それでジャッジが影響されてしまうのか理解できたのではと思います。

「山に目が行ってしまい木が見えない」

しかし、これは良くある事だと思います。

ある大会の試合を間近で観戦していました。競技の途中で県トップレベルの二人に赤・青どっちが勝つと思うか別々に聞きました。

二人とも「あ○」

私「普通は俺もそうだと思うよ、でも分かんないよ。」

結果は4:1で あ○

二人「えっ、どうして。」

私の見方が正解ではありませんが、この子達は私と同じように見ているのだと思います。

一つの挙動を何十回練習しても中々上手くいきません。それに比べるとそれを取り入れるのは全く時間も掛かりません。でも、何か違う気がするので今まで通りに教えていきます。




 

やっと一歩先に行けるかな

 投稿者:管理人  投稿日:2012年11月14日(水)02時42分47秒
返信・引用
  月曜日、そして今日の練習を見ていて少し良くなる兆しが見えました。

ここから上手く育てていかないと元に戻ってしまいます。

やろうとしている事は一人ひとり違いますが、その子なりに課題を決めて使おうとしているのが良く分かります。

やっぱりこうでなくちゃ。
 

公道会大会

 投稿者:管理人  投稿日:2012年11月12日(月)10時40分23秒
返信・引用
  昨日は公道会大会でした。

参加した選手、引率とサポ-トをしてして頂いたご父兄の皆さんはお世話になりました。

大会直前のアクシデントで残念ながら参加できなかった子もいましたが、課題の再確認や改善された点を見られたので良かったと思います。

ウチの子供達の簡単な結果ですが、

中学から一般男子形 第三位 航輝

小学5、6年女子組手 準優勝 友希絵

小学生 形 優勝 友希絵、  第三位?四位?真聖

小学5、6年生男子組手 第三位?、四位? 大翔

入賞した子供達はおめでとうございました。

入賞は逃しても、私が教えた通りに演武をしてくれる選手は本当に可愛いものです。

私の教えたい事とジャッジする審判の見方、感じ方が違えば敗退する事もありますが、それも含めて競技ですし、その部分で負ければ私の教え方でしょうね。

また、来週は支部大会、初めて試合に出場する選手も多く楽しい試合が繰り広げられるんじゃないですか。

 

・・・・そうか・・

 投稿者:管理人  投稿日:2012年11月 6日(火)02時18分48秒
返信・引用
  今日は支部大会の練習をあれこれと行いました。

教える順番というか、教え方の工夫というか、その辺りは非常に難しいのです。

長期に渡り練習した結果で上手くなるのは普通ですが、短期で上手くさせるには多くの知恵とエネルギ-が必要となるわけです。

さてさて、どうした良いのか・・。

夢の中で名案が浮かぶよう期待しつつ寝てみます。
 

はまなす予選と武道フェスティバル

 投稿者:管理人  投稿日:2012年11月 5日(月)03時31分30秒
返信・引用
  日曜日は茨城のはまなす予選と武道フェスティバルでした。

出場した選手、引率とサポ-トのご父兄の皆さん、ご苦労様でした。

また、大会結果の打ちこみをお手伝い頂いた方々には大変お世話になりました。

さて、結果ですが

中学2年男子形 優勝 航輝 はまなす杯出場

小学2年女子組手 第三位 朋花

小学5年男子組手 第三位 大翔 敢闘賞 真聖

小学5年女子組手 優勝 花恋

小学6年女子組手 準優勝 友希絵

小学高学年女子団体組手 第三位 花恋、友希絵組

入賞した選手はおめでとうございます。

色々と課題はありますが、一つ上の課題になってきたので成長しているのだろうと思います。

試合で試してみようと新しい試みをする選手が増えてきた事が何より大きな収穫でした。

裏方の仕事が忙しく監督で入る機会は減りましたが、勝敗は別にして楽しい一日でした。
 

明野大会

 投稿者:管理人  投稿日:2012年10月29日(月)09時23分19秒
返信・引用
  四週連続で日曜日の大会が続きますが、昨日はその初日の明野大会でした。

出場した選手、ご父兄の皆さん、ご苦労様でした。

分かる範囲の結果です。

小学男子団体組手 優勝 幹、佐藤君、大翔

小学女子団体組手 第三位 朋花、詩穂、友希絵

小学3、4年女子個人組手 準優勝 詩穂

小学5、6年個人組手 準優勝 友希絵

小学1、2年男子個人組手 優勝 本田君 第三位 幹

小学3、4年男子個人組手 優勝 佐藤君

小学5、6年男子個人組手 敢闘賞 大翔、真聖、堅志郎

入賞した選手はおめでとうございます。

入賞に関わらず、試合数といい、内容といい、大変疲れたと思います。

本当にご苦労様でした。

審判をしていて感じた事ですが、普通に良くなってきていると思います。

ここからは形同様に、個人的な修正点が課題になるのでしょう。

特に低学年、中学年の子は、高学年、中学生になってから下降しないように注意していかないといけないと思います。


 

関東中学と茨城県大会

 投稿者:管理人  投稿日:2012年10月22日(月)03時04分39秒
返信・引用
  日曜日は神奈川での関東中学、そして茨城県大会がありました。

引率とサポ-トをして頂いたご父兄の皆さん、選手で出場した子供達はご苦労様でした。

私は県連のお手伝いがあったら困るので県大会の方へ引率してきましたが、お手伝いもなく監督で入れ、子供達の試合を観戦(ほとんど応援をしていない・・・)出来ました。

各大会の結果ですが、

関東中学に出場した航輝は二回戦で惜しくも敗退してしまったそうです。

茨城大会は

美空 中学2年女子組手準優勝

友希絵 小学6年女子形優勝

大翔 小学5年男子組手準優勝

花恋 小学5年女子形優勝

幹 小学2年男子形第三位、組手敢闘賞

花梨 小学1年女子形準優勝 組手敢闘賞

朋花 小学1年女子形第三位 組手敢闘賞

でした。

入賞した子供達はおめでとうございます。

私としては嬉しいのとホッとしたのが半分、反省点や課題が半分というところです。

どうしても結果よりも内容、内容も反省点ばかりが目についてしまいます。そして、個々の選手が抽象的に見えた違和感を具体的なアドバイスや対策する練習を考えるのが一苦労で、これが私の仕事なんじゃないかなと思います。

良かった点は練習メニュ-を変えた成果が見られた事と試合後の子供達が嬉しそうにしていた事でしょうか。

もう少し自分のレベルを上げられるよう頑張らねば・・・。


 

写真

 投稿者:管理人  投稿日:2012年10月16日(火)02時28分20秒
返信・引用
  PCのスペックが上がったので少しずつスナップ写真でも載せていきましょう。

これは下館の第二部(6時40分から8時)のメンバ-です。

今の練習は、居着かない突きの為の運足を基本の後に入れています。ウォ-ミングアップにもなりますし、奇麗な突きを習慣にするには良い練習です。

どの練習も見ていると簡単そうですが、以外に頭を使いますから知恵を付けるには良いのではないかと思います。

単なる反復運動にならないような練習メニュ-にしたいものです。
 

ワンツ-

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 9月26日(水)08時35分4秒
返信・引用
  審査練習が終わってから蹴りとワンツ-を中心に組手の練習をしています。

今の時点では継ぎ足をしないワンツ-で打たせています。何点かの注意点だけは頭に入れて動いて貰うわけですが、この方が継ぎ足を含め足運びの練習に移行しやすいのではないかなぁと思います。

本人のやる気が一番ですが、週一回の練習で形も組手も試合参加常連者と一緒に楽しめる程度にまで、ここまで上手くなれるメニュ-が定番になればと思います。
 

茨城jr練習会

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 9月23日(日)02時34分8秒
返信・引用
  今日は茨城Jrの練習会で石岡市の石岡中を経由して国府中まで行ってきました。

主催が県連、個人、色々とありますが、他団体と一緒の練習会は本当に有り難いです。子供達も新鮮な空気を吸え、良い練習に身を置かせて貰えます。

私は私で、つい最近まで審査の練習ばかりで試合練習から遠ざかっていましたから頭の回転が鈍くなっていましたので良い刺激になりました。

5時過ぎから通常練習でしたので早めに会場を後にしましたが、あれこれと練習メニュ-を考えながらの道中は楽しいものです。

下館練習の後半には強化参加選手が合流しましたので考えていたメニュ-を取り入れてみました。

メニュ-を出して説明さえすれば子供達が勝手に練習してくれるので凄く楽です。

 

秋審査からモ-ド変更

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 9月16日(日)02時09分8秒
返信・引用
  金曜日の石橋で秋審査が終わり、通常練習モ-ド、試合練習モ-ドに入りました。

練習内容は変わりましたが、テンションはそのまま引き継がれているようです。

練習をしていても非常に面白いのです。覚えようとする気持ち、そして積極的に声を出す習慣が残りました。

せっかく上がったテンションを私が下げないよう、注意しながらの指導になります。
 

形練習

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月29日(水)11時16分44秒
返信・引用
  昨日から審査の練習を減らし通常練習の時間を多めにしました。

新入会者が思っていたより進みが良く、第一段階を突破してくれそうです。

ここまでくれば序盤の基本と撃砕は選手組と同じ練習でも大丈夫でしょう。ここから一気に空手らしくなると思うのですが、ここから個人の集中力の差で上達にも大きく差がでます。

そして昨日から新しい器具を購入し形練習を始めました。

とりあえず試しでしたから一つだけ購入しましたが、これが正中線の維持に効果があるようです。

今日は数を増やして本格的な練習開始です。

 

とりあえず夏の試合終了

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月26日(日)22時41分0秒
返信・引用
  昨日は航輝と大翔が、今日は花恋と詩穂が全国大会で試合をして来ました。

そして先ほど航輝は広島から戻りました。

今日で四月後半から始まった試合シ-ズンも一息という感じです。とは言っても、ほんの少し休んでこれから第二部の幕が開けるのですけどね。

私が足を運べたのは今日の全少形競技だけですが、私自身としては勝った試合より負けた試合の方が勉強になります。
勝った嬉しさより負けた悔しさの方が大きいという事でしょう。

全国大会に限らずローカルの大会でも一緒なのですが、子供達の敗戦が悔しくて次にどうするかを考えるのです。

今日負けた子、昨日負けた子、以前の試合で負けた子、その子達の悔しさが私の糧になり明日に繋がるわけです。

審査の練習も少しずつ落ち着いてきました。今日の試合で感じた事を取り入れて行きます。

 

全中、全少

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月24日(金)09時06分34秒
返信・引用
  今日から全日本中学、明日から全日本少年少女が開催され、中学の形競技には航輝が、そして少年少女の形競技に花恋と詩穂、組手競技に大翔が県代表で出場します。

中学は広島県、少年少女は東京武道館に各県代表が集結し熱戦を繰り広げ、その中に一緒に練習している4人の子供達がいるのです。

試合に参加する事、1ポイントを取る事、一勝する事、ロ-カル大会で入賞や優勝する事、県レベルの大会で入賞や優勝する事、そして県代表で関東や全国に行く事。一つ一つの目標の先に関東大会や全国大会があります。

全少は学年毎の代表で毎年誰かが出場していますが、こちらは学年が上がるにつれて競技レベルも上がってきますので、身近なようで本当は凄く遠いのです。

更に全中に至っては、学年ではなく全体から男女各二名で栃木・茨城を通じて初めての出場です。近いとか遠いとかの距離感さえ良く分かりません。

ウチから出場できる選手は全員がチャレンジャ-ですから、思い切り、そして自分の好きに競技してくれれば良いと思います。

成績より、試合が終わったら「楽しめた。」と実感出来るような内容で有る事を祈っています。

ご父兄の皆さん、応援とサポ-トを宜しくお願い致します。
 

お疲れ様でした

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月20日(月)02時50分21秒
返信・引用
  土曜日は剛柔全国の予選、そして日曜日は剛柔全国の本戦と結城大会、出場した選手と引率、サポ-トのご父兄の皆さん、ご苦労様でした。

こんな時間に書き込みをしているという事は、結城大会で疲れてしまい帰宅後に寝てしまったということです。

久々の日記なのですが明日のためにこれから寝ます。
 

やっと一息

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 7月30日(月)01時24分33秒
返信・引用
  16日の県西大会、そして今日はスポ少関東が千葉で行われました。

行きは三時間、帰りは途中で寝てしまい五時間かかりました。

県西大会は事務局の仕事で走り回っていましたので、ほとんど観戦できませんでした。

入賞結果は後ほど掲載します。

今日のスポ少関東ですが、決勝トーナメントに進んだ大翔、花恋、詩穂と交流試合に進んだ真聖、どの子も普段の練習と同じで精一杯の力を出してくれたと思います。

「これは、まだまだ伸びる!。」と確信しました。

練習時間が少なすぎるかもしれませんが、それでもここで試合をさせて貰える選手がこれだけいて、更に伸びようとする選手が他にもいるのです。

私がレベルアップすれば、それに比例して子供達のレベルも上がる訳ですから、もっと頑張らなければなりませんね。
 

第一回関東少年少女大会

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 7月 2日(月)00時29分5秒
返信・引用
  今日は第一回の関東少年少女大会でした。

8時30分開場かと思い、少し早めに着きましたが、開場したのは9時でした。(遅っ)

出場した選手、引率されたご父兄の皆さん、ご苦労様でした。

成績ですが、形は花恋、詩穂共に2:3で初戦敗退、組手は朋花が二回戦で敗退、大翔が逆転負けで初戦敗退でした。

勝ち負けは何れにしても形も組手もこのレベルまで上がってきましたから、非常に満足です。

まだまだ伸びるし、まだまだこれからです。

 

茨城スポ少大会

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 6月24日(日)22時11分9秒
返信・引用
  昨日に続き、今日は茨城スポ少大会でした。選手、ご父兄の皆さん、ご苦労様でした。

試合はどの子も本当に良く頑張ってくれました。


簡単に結果ですが、

1年女子組手 優勝 朋花

1年女子形 準優勝 花梨

2年男子形 準優勝 幹

5年男子組手 準優勝 大翔

5年男子形 優勝 真聖  敢闘賞 美喜也

5年女子形 優勝 花恋

6年女子形 第三位 友希絵

中二男子形 準優勝 航輝

そして誰もが認める身内の敢闘賞は 優太 でしょう。

航輝の負けは内容ではなくルールを熟読していなかった私のミスです。その他にもアクシデントで力を出しきれなかった選手もいますが、それも含めての試合ですから次に繋がれば良いでしょう。

かと思えば、コートに入る際に右足右手、左足左手を出して笑わせてくれる選手もいたり、メンホーに当てて反則しないよう胸を突くよう「○○、下、下。」とアドバイスを送れば、本当に下を見て何か探し物をしてしまい、その仕草をみて審判は笑っているし、挙句の果てに試合後に「笑わせて貰いました。」とお礼を言われてしまうし・・。

試合の内容とは別の次元で楽しませて貰えました。

昨日、今日と二日間で得た私の収穫は、今まで疑問に感じていた事の答えが少し見えた事です。見える人には見える、分かる人には分かる、そんな答えなのです。

大翔、真聖、花恋はスポ少関東に駒を進めますので更に頑張って貰いたいと思います。
 

全中、関中予選

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 6月24日(日)01時36分7秒
返信・引用
  今日、(昨日)は茨城の全国中学、関東中学の予選でした。

私の子供達三人が出場しました。中学に入り空手環境が一変し、その中でのエントリーですから多くを望むことは出来ないと思っていますので、結果はともあれ非常に満足できた一日でした。

選手、ご父兄の皆さん、ご苦労様でした。

さて、入賞の結果ですが中学二年男子形で航輝が優勝し、その後の全国大会、関東大会の代表を掛けた代表決定戦に臨みました。

そこでも優勝し、茨城県の代表になりました。

おめでとうございます。

小学生の時は何故か今一歩全国に届かず、非常に悔しい思いをしていました。指導をしていて「これでも勝てないか。」と辛い時期もありましたが、今思うと「あの負けがあり、今日の勝ちがある。」と思います。

目標までたどり着けずに選手が負けて泣いている時は、指導者も同じように泣いているし、腹が立つほど悔しいのです。

今日は久々に勝って力が抜けました。ほんの数秒でしたが心の奥深くから本当に嬉しかったです。

それと同時にずっとお世話になってきた○○先生に少しだけ恩返しが出来たのかなと思いました。

日曜日は茨城スポ少大会、こちらも良い試合をして欲しいと思います。
 

栃木ジュニアオープン大会

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 6月18日(月)01時33分15秒
返信・引用
  今日は宇都宮の明保野体育館で栃木ジュニアオープン選手権大会でした。
参加された選手、サポートして頂いたご父兄の皆さん、お疲れ様でした。

先に入賞結果ですが、小学2年男子組手 ベスト8 幹

小学3、4年女子組手 詩穂 第三位

小学5年男子組手 優勝 大翔

小学6年女子組手 準優勝 友希絵

団体組手 優勝 Bチーム 雅深(AI)、大翔、佐藤くん(O)、幹

入賞した選手はおめでとうございます。

さて、ここから感想です。

いつも通りで申し訳ないのですが、勝ち負けより試合内容が良いか、何が足りなくて苦戦しているのか、負けてしまったのか、そんな事ばかりに気になってしまいます。

重心が高いから合わせられない、反動を付けるから距離が合わない、入りが足りない、脚が抜けない・・・、かと思えばいつの間にか足首と膝が柔らかく使える様になり、足裏が着いていたりで良い面も見られました。

初戦で負けても、練習時の様子から良い試合をしたであろう、良い試合ではなかったとしても、練習の動きが自分の動きになっていないだけであろう思います。

結局は、どの時点でピークを迎えてしまうのか。持って生まれた身体能力で勝てる時期は低学年、中学年、高学年と上がるにつれ厳しくなります。ここまでにピークを迎えてしまわないよう注意しているのです。

そう考えると早くから期待をされない遅咲きの方が気楽かもしれませんね。

そhして、それぞれに何かのきっかけで転機が来る訳ですが、その時に伸び代が十分あれば開花しますし、無ければ蕾のまま時間だけが過ぎていくのだろうと思います。

優勝、準優勝、入賞して報告に来ても、「ご苦労さん。」の言葉だけで、それほど褒めて上げる事をせず、「今度はこんな練習をしよう。」になってしまいます。練習では褒めますが、今日の嬉しさより次が心配なのです。

一年後、もっと高いレベルで、もっと楽しく試合をさせたいのです。

その分はご家族が褒めて頂ければ有難いです。
 

財産

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 6月11日(月)01時17分30秒
返信・引用
  今日の特練でウチの子供達の練習環境は本当に恵まれていると思いました。

今までもそうですが、希望すれば参加でき、普通では教えて貰えない技術に触れる事ができるのです。何よりやらされているのではなく、自分で望み、頭を使う事、理解をする事、良くここまで成長したなと思います。

足痙った・・。




 

石橋練習場所変更

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 6月 8日(金)18時16分59秒
返信・引用
  今日の石橋練習は石小体育館が使用不可の為、石橋武道館に練習場所変更です。
 

金曜の練習場所変更

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 6月 7日(木)08時26分36秒
返信・引用
  メールでご連絡が届いていると思いますが、石小体育館が暫くの間、使用不可となりますので練習場所は石橋武道館 剣道場に練習場所変更となりますので宜しくお願いいたします。  

スポ少大会

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 6月 4日(月)01時53分13秒
返信・引用
  今日は栃木のスポ少大会でした。

選手、ご父兄の皆さん、ご苦労様でした。

ほとんどの子が結果の報告に来てくれましたので、試合を観ていなくても普段の様子から試合の想像が出来ました。

入賞の結果ですが、表彰は三位までの四人です。

詩穂 小学4年女子形 準優勝 、 彩季 第三位

おめでとございました。

詩穂は千葉で行われる関東大会に出場です。

今日は掲示板に書けるような感想はなく、かと言って書けない感想もなく、何と言うか錬成大会がそのままスライドした感じがしています。

多分ですが、組手選手は17日の栃木ジュニアの方が良い試合内容になる気がします。
 

楽しい一日でした。

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 5月28日(月)00時11分38秒
返信・引用
  本日のBBQに参加された皆さん、お疲れ様でした。

朝の買出しから、下準備、調理、お楽しみ会、後片付けと本当にお世話になりました。

そして、天気予報で晴れと予想していても、どこか心配なTeam SのBBQですが、そんな心配をよそに素晴らしい好天にも恵まれ楽しい一日が過ごせました。

子供達は水鉄砲の撃ち合いでビショビショでしたが、こんな事が出来る機会は滅多にないと思います。

実のところ、余りの忙しさに今年のBBQは出来ないか、それとも秋にしようかと考えていました。何人かにBBQの問い合わせを頂きましたので急遽四月の最終週に空きの確認をし今日になったわけです。

来週からは、ほとんどの日曜日は試合と行事で埋まっていますが、今日のBBQで充電できましたので何とか乗り切れそうです。
 

明日はBBQ

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 5月27日(日)00時21分28秒
返信・引用
  明日は、いよいよTeam SのBBQです。

天気も良さそうですし一日中楽しめると思います。

参加人数は80名弱、食材の予算は50000円、お楽しみ会費用は16000円、これで笑っちゃうくらいに沢山食べて一日遊べます。

子供達は良い思い出になるでしょうし、ご父兄はのんびり外でワイワイガヤガヤ食事、たまにはこんな一日も良いと思います。

 

ご苦労様でした。

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 5月14日(月)23時22分42秒
返信・引用
  昨日の茨城全少予選、ご苦労様でした。

嬉しくもあり辛くもあり、そして疲労もありと、色んな意味で長い一日でした。

まず結果から

1年生女子組手 第三位 Y・朋花

5年生男子形 敢闘賞 Y・真聖

5年生女子形 準優勝 O・花恋

5年生男子組手 準優勝 W・大翔

6年生女子形 敢闘賞 H・友希絵

入賞した子供達はおめでとうございます。

花恋と大翔、そして詩穂は全日本少年少女大会、それに朋花を加えて関東大会出場です。

しっかり調整して頑張って下さい。

それにしても形競技は難しいですね、負けた気が全くしない負けもあります。

そんな時は、しばし呆然、その後は悔しいというよりシラケてしまいます。

そして栃木・茨城の予選が終わった感想ですが、成績に左右される事なく、一生懸命頑張る姿は私の自慢の子供達でした。
 

茨城全少予選

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 5月12日(土)22時21分36秒
返信・引用
  いよいよ明日は茨城の全少予選です。

出場する選手、引率とサポートのご父兄の皆さん、宜しくお願いします。

明日はお手伝いがあるので監督では入れませんが、代わりの監督が最強ですので、きっと子供達は頑張ってくれるでしょう。
 

栃木錬成大会

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 5月 4日(金)01時31分52秒
返信・引用
  今日は栃木錬成大会でした。

選手、そしてご父兄の皆さん、お疲れさまでした。

選手が一人一人のおおよそなレベルは把握しているつもりなので、当然期待する事は違ってきます。

練習時間、試合経験、相手とのレベル差を総合的に考えると、しっかりと成長してくれていますので十分に満足できる内容だろうと思います。

どれだけ練習や大会に参加する事が出来るのか、本人のモチベーションはどうなのか、今がどの時期なのか、そして指導者のレベルを考えると十分に良い結果でもあろうかと思います。

私の教え子達の簡単な入賞結果です。

詩穂 小学4年女子形 準優勝

雅深 中学女子形 第三位

その他の入賞があったのか、よく分かりません。

詩穂は1年生から4年連続の全日本出場です。

おめでとうございます!!!。

そして13日は茨城です。
 

久々に当たり練習

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 4月18日(水)02時30分41秒
返信・引用
  今日の火曜日で連続動作の突き練習が一回りしました。

自分でメニューを組んでいて何ですが、久々の当たり練習です。

基本の練習とウォーミングアップを兼ねて行うには丁度良いですね。

半年も続ければ、それはそれは上手くなります。

いや、上手くなるんじゃないかな。

ん~、上手くなって欲しい。。。。

どうかな・・・・。
 

頭を使う

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 4月14日(土)01時06分21秒
返信・引用
  水曜日、そして今日は刻み逆突きの連続動作、そして二つの挙動を足して四連続動作の練習をしました。

これが出来たからといって何てことは無いかもしれませんが、見て考えて理解する為には丁度良い難しさです。

審査も終わった事ですし、出来るまでやらせても時間的には大丈夫ですから延々とやらせました。

土曜日、月曜日、火曜日も出来なければ出来るまで同じメニュ-を延々と行います。

 

古河市交流大会

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 4月 9日(月)03時23分9秒
返信・引用
  今日は古河市交流大会でした。昨年までは合同練習会となって行われていましたが、今年から一日中を試合に当てた内容に一新し行われました。

一人当たり何試合をこなしたのでしょうか、10試合程度?、相当な試合数でしたからヒントになる事も多かったでしょうし、非常に有難い一日でした。

スタンス、リズム、入り方、突き方・・・個性と考えるか、癖と捉えるかで見方は変わってきますが、遠めで見ていて誰か分かってしまうのは、その特徴ですから直した方が良いのであろうと思います。

本人が指摘箇所を簡単に修正できれば有難いのですが、その特徴がその選手にとっては楽であるわけですから分かっていても直せないわけです。この直し方を見つけるのが一苦労で、この部分が指導者の仕事の一つかと思います。

経験豊富な指導者であれは直ぐに分かる事も私程度ではピンポイントで答えを出せない部分がたくさんありますね。それこそずっと考えていて閃くまで何年も掛かる事もあります。

試合形式の練習、特に他団体の選手との機会は見えてくるものが大きく違い絶好のチャンスに思います。

選手、父兄、指導者、それぞれ得るものは違うと思いますが今日のような試合中心の練習は有難いと思います。
 

金、土、月曜日

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 4月 6日(金)03時05分57秒
返信・引用
  明日の金曜日は石橋武道館、土曜日は下館休みで特練、日曜日は加賀市交流大会、月曜日の壬生は南犬飼中体育館ですので間違えないで下さい。

ところで、月曜日に考える事があり練習の組み方を変えてみました。
団体での練習でも、一人一人に分ける、二人組にする、小さい集団、全体を一つの集団と捉えるなど様々なやり方があり、どれも一長一短があるようです。

今は出来るだけ一人一人にして、自分だけで課題に沿って動く練習を取り入れています。

これまでは出来るだけ集団での練習を考えていましたが、これは統率を取る手段であって個々を伸ばすには効果的では無い様に思います。

小学、中学、高校・・・と日本は集団で行動する習慣が多過ぎるので何も感じなくなってしまっているのでしょう。

何かを教えるというのは難しいです。
 

ご苦労様でした。

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 4月 1日(日)01時51分34秒
返信・引用
  今日は航輝が北海道から帰り結果の報告に来てくれました。

五回戦まで勝ち進みベスト16、私としては十分に満足ですが本人は新たな目標ができたようです。

全国トップの形を目の当たりにして感じる事があったのでしょう。全国トップレベルは世界トップレベルな訳です。

良い機会を作り、良いものを見せてあげられればと思います。
 

頑張って下さい

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 3月28日(水)03時03分0秒
返信・引用
  毎日が忙しくてカレンダーを改めて見ないと何日なのか、何曜なのか分からない状態です。

航輝と雅晴がはまなす杯に出発するのは明日の坂上で最終練習をし明後日と思っていました。

指導者はボケ気味ですが、子供達と親御さんは準備万端のようです。
航輝と雅晴は強者達が集う全国大会の舞台に立ち、改めて県の代表である事やここまで辿りついた頑張り、親御さんのサポートを再認識すると思います。

中学に入り練習時間も制限され、練習相手にも難儀していた(いる)と思います。航輝も雅晴も、それを乗り切って手にした全国キップです。思い切り楽しんで、全国大会の風を感じて欲しいと思います。

頑張って下さい!!。
 

一安心

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 3月15日(木)08時47分35秒
返信・引用
  11日に一通りの審査が終わり一安心です。

月曜から通常の練習に戻り、メニューも組手練習を増やしました。

審査練習で取り組みが前向きになったお蔭で、引き続き良い感じです。


 

春かな

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 3月 8日(木)02時40分35秒
返信・引用
  暖かくなってきたのが実感でき、少しずつ春が近づいているようです。

辛い冬の稽古を乗り、いよいよ春期審査、それが過ぎると試合シーズンに突入します。

審査に、そして試合に、目標はそれぞれ違う場合もありますが、要は元気良く、自分で考えて、自分で決めて、そして自分の責任で行動してくれるようになれば良いと思います。

試合に出る事が目的ではありませんが、試合に出るという目標を持つ事で大きく伸びるのは間違いないと思います。

嫌なこと、辛いことも含めて伸びるチャンスですから試合、特練、合同練習・・機会を上手に使ってください。
 

とりあえず審査練習が終了

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 3月 5日(月)22時57分17秒
返信・引用
  壬生は審査の練習が終わりました。

驚くほどに上達した白帯もいますし、期待以上にやる気を出してくれた茶帯もいます。

審査を目標にするのも、これだけ気持ちが前向きになるのであれば大きなプラスになると思います。

いよいよ来週から通常練習に戻り、試合用のメニューも細かく設定できます。審査の練習では効率良く覚えさせる為に、あれこれと手間を掛けましたが、通常練習でも同じような取り組みをし、同じように効率をあげて楽しめる空手に持っていこうと思います。

 

焦点

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 3月 3日(土)02時47分35秒
返信・引用
  今日も審査の練習を優先的に行いました。

ここ数回の練習で見間違えるほど良くなった子もいますが歩みの遅い子もいます。この違いは何なのか、良く考えるのです。

上のレベルになれば筋力や神経の伝達など、個性さで優劣が決まる事も多いと思いますが、審査レベルであれば、そこまでの要求はしていないのです。

普通に、普通に、そしてチョットだけ大事なポイントに集中力を持続する事が出来れば大きく伸びるようです。

伸びる速度が遅い子はポイントがぼんやりと霧がかかったように見えていて、イメージがはっきりくっきり掴めていないようです。

ここをどうするか、どうやったら焦点がピッタリ合うのか、その辺が教える側の課題ですね。

 

時間は掛かるけど

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 2月25日(土)01時26分29秒
返信・引用
  先々週前位から準備運動を少なめに切り上げて個別に形を見るように心掛けて練習しています。時間が必要ですし、誰かを見ている時間は自主練になりますが良く練習してるようです。

その甲斐があって全員とは言えませんが、多くの子が大分良くなってきましたので一安心です。

栃木の錬成大会の申し込みも始まり、いよいよ試合用の練習にも力が入ります。







 

レンタル掲示板
/18