teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(3)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


国益を損ねるTBSの偏向報道

 投稿者:アローエクスプレス  投稿日:2017年 9月22日(金)07時24分44秒
返信・引用
  いやー驚きました。あの悪名高いテレビ局、TBSテレビの井上弘会長は

加計学園問題などに関する同局の放送を「偏向報道」として糾弾する抗議デモが
行われたことについて、「各局の報道の編成方針は各社の判断。法令に違反した
場合は別だが、それ以外の場合は原則として対応しない」と述べ、この問題につ
いて民放連として関与しない考えを示した。


と、会長自らが、TBSテレビは局にとって都合の悪い報道はしない事を公に公表しました。
なるほど、このような会社の方針があれば、朝から晩まで与党非難、安倍総理批判も、
テレビを通じて流せる訳ですね。

どうりで、朝っぱらから、「あさチャン」のあの女性アナが、同情を煽るような必死の形相で
安倍総理や与党批判に明け暮れていますが納得しました。

昼は昼で
「ひるおび」も、恵君を中心に、お笑い受けを狙ったようなバレバレの姿勢で、したり顔の
伊藤惇夫や、不細工で素っ頓狂な、作家?室井佑月を動員し、反政権を繰り広げている訳ですな。

夕方からの仕上げは
お馴染みの悪コメンテーター・岸井成格を起用し「Nスタ」が総仕上げをする事になるのです。

局を挙げての偏向報道を認めたTBSテレビ、この先も内政の混乱狙いだけで、日本は大丈夫?
昨晩のプライムニュースのような、尖閣の近辺の危機感あふれるニュースはほったらかし
国民の目線を必死に妨げようとするTBSテレビの偏向報道は、ある意味で、日本の国益を損ねる
重罪ではないでしょうか。
 
 

政治の季節が

 投稿者:ラスカサス  投稿日:2017年 9月20日(水)00時20分5秒
返信・引用
  秋の訪れとともに一気に政治の季節がやってきました
首相・自民党は9月28日の臨時国会冒頭での解散が濃厚になり、
10月10日公示で22日投開票、または17日公示の29日投開票
の可能性が高まってきました。

A新聞の天声人語には、何故か1984年のロス五輪柔道の決勝で
山下泰裕選手に敗れたエジプトのラシュワン選手のことが。山下選手
は右足の肉離れで足を引きづっていましたが、ラシュワン選手はその
右足を攻めずに敗れ、国際フェアプレイ賞を受賞しましたが、
どうしてこの話題が? と思ったら
「政治にフェアプレイを求めるのは、お門違いかもしれないが」
 - はい、お門違いで、こじつけもはなはだしいです。

「相手が弱っている時を選んでの攻めならしらけてしまう」とは
 - 別にそんなことはないでしょう。衆議院議員は解散がありますので
   当選したその日から次の選挙を考えるのは政治家の常識です。
   公明党の山口委員長も政治家は「常在戦場」と言っています。
   民進党さんのことを言っているなら、それは自業自得でしょう。
   幹事長候補者が不倫したり、党首が北朝鮮美女とイチャつくのは
   政府与党とは関係ありませんし、若狭氏や細野氏の新党だって
   十分に対策を立てているのでは。泥舟から新しい船に乗り移るのは
   仕方がありませんね。

   自民党もさんざん「森そばや加計そば」のでっち上げで、傷つけられ
   ましたから。こっちは本当に「あることないこと」ではなく「ないこと
   ないこと」ですので。
   吉田茂元首相は1952年8月に「抜き打ち解散」をやりましたが、これは
   公職追放から復帰した鳩山一郎氏らグループに対抗するため、本当に抜き打ち
   でしたが、今回はまったく違うし、野党も余裕があるでしょう。
   翌年3月にも、吉田元首相が「バカヤロー解散」となりましたが、自由党は
   過半数を取れませんでした。やがて鳩山内閣へ。

   自民・公明さらには維新にがんばってもらいたい。少なくとも、前回の都知事選
   で安倍首相の応援演説で「帰れコール」をやった連中が支持する候補者には当選
   してもらたくありません。「このような人たち」に政治を語る資格はありません。

   
 

身勝手な素人の解釈。

 投稿者:MPDOB  投稿日:2017年 9月18日(月)09時46分50秒
返信・引用
  マスコミ報道によれば、安倍さんが衆議院の解散総選挙の実施を決断したとか。
これに呼応して、民進党は「疑惑隠し解散」と勝手にネ-けミングを付けて、世相に自民党のマイナスイメ―ジを植え付けようとし、早速マスコミもそれに喰らい付き、同様の報道を展開拡散しようと目論んでいる。
※そもそも、加計事案に疑惑は存在せず、勝手にマスコミと野党が共通の意図のもとに結託捏造した案件である。

衆院の解散は、為政者の専権事項であり、今後の政治を取り巻く状況を考慮すれば、「与党が勝てる機会は今しかない。」と判断するのは、政権を維持している首相の立場では、極めて聡明な判断であり、何ら批判には値しない。マスコミは、他に「北朝鮮情勢を考えれば政治的空白は許されない。」などと、取って付けたような、それらしいことを述べているが、現実には解散期間中でも、自衛権の発動を含めて、内閣としての行政機能は維持されており、何ら問題はない。
もし、自民党以外の政党が政権を握り、同様の手法を取ったら、マスコミは同じような批判をするのであろうか?

政党は、政権を取り、担い続けることが宿命であり、そのためには、「勝てるときに選挙に打って出る」ことは当然のことで、これを批判するなら、現在の議会制民主主義の政治制度を否定し、大統領制移行を支持しているようなものである。

安倍自民党には、次回の選挙でも2/3は無理としても、与党全体で過半数を優に上回る議席を確保してもらいたいものである。そのことが、日本の政治を安定させる最低限の条件であり、確たる理念もなく、単なる数合わせだけで結集した、いや、しようとしている既設や新設の政党に政治を託すのは、国民の不幸であると考えている。
但し、謙虚な姿勢だけは忘れてはならない。
 

本当に困ったものです

 投稿者:ラスカサス  投稿日:2017年 9月15日(金)21時19分43秒
返信・引用
  朝っぱらからまったく人騒がせなことで
何故、あんな連中に混乱させられねばならないのか
連中もアメリカを怒らせたら自分たちの身が亡ぶことを知っているのか
あまり騒ぐと連中の思う壺のようですので、なるべく静観で

それにしても一発数十億円もするミサイルを、あの貧しい国が何故、
頻繁に発射することができるのか
やはり、中国とロシアの存在が問題なのでは
安全保障理事会の議決でも、この二国の態度は適当ですね
とにかく、この中ロの二国は現在の北朝鮮のエリアにアメリカの勢力
が入ってくることが一番避けたいところですので
自分たちの傀儡のような北朝鮮に、ある程度好き勝手にやらせている
という感じですね。さすがに核実験はやり過ぎですが。
だから制裁といっても穴だらけで、ロシアが軍事で中国は経済的に
北を援助していることは明白です。
ですからアメリカが北を攻撃しても、中国とロシアが傍観しているとは
思われません。ロシアの騙しと火事場泥棒は、太平洋戦争末期における
我が国への仕打ちで身に染みています。中国もこれまた詐欺の国家。
この連中には常識、まともな話が通じませんので頭が痛いです。

それにしても、韓国・文在寅はやはりおかしい!国連で制裁決議をしている
のに北への支援金約9億円とは。幼児や貧困層への人道支援とか(何だそれは)
支援しても貧困層へなどお金が回るわけないでしょうが!軍備強化や奴らの小遣い
になるのがオチ。一番の人道支援は、現政治体制の崩壊ではないのか!
こんなことだから、平和ボケの日本とともに北へ舐められるのです。
若者たちも「驚いた」「怖い」ではなく、「許せん」「日本を守らねば」という
義憤に満ちた若者たちはいないのか?
 

地上の楽園へ行った元政治家

 投稿者:ラスカサス  投稿日:2017年 9月14日(木)00時11分4秒
返信・引用
  アントニオ猪木参議院議員が北へ単独行かれたが、何か成果があったの
でしょうか。とても厚遇されたようで、人事交流を途絶えさせてはいけ
ないと痛感されたそうですが、でも政府の方針に反することを勝手にや
られても戸惑うだけです。

そうかと思っていたら、8月に二人の元国会議員が北を訪問し、金正恩
将軍様マンセー(万歳)と叫んだとか。開いた口がふさがりません。
一人は元社民党国会対策委員長の日森文尋氏で、「北朝鮮は日本を攻撃する
とは一言も言っていない。日本は朝鮮を侵略したが、朝鮮は2000年に
渡り日本に石一つも投げなかった」とか。
もうそちらでお暮しになられた方がよいのでは、戻らなくてよいです。

もう一人は、民主党の元法務大臣平岡秀夫氏。白頭山偉人称賛国際祭典に
参加されたそうで、「北朝鮮は元法相でも温かく迎えてくれた」と感動して
おられたようです。平岡氏は現職法相の時も、朝鮮学校の記念式典に参加して
いたと国会で問題となっていました。
死刑制度には反対で、一度も死刑執行にサインをしませんでした。(仕事をしなかった)
また、ある委員会で野党自民党・稲田朋美委員から「竹島は日本の領土ですよね」
との質問に「それは外務省の担当なので、法相としては差し控えます」さらに、
稲田氏が「法相としてではなく、国会議員として答えてください」に対しても
「それは外務省の担当ですので」の繰り返しでした。
いったい、どこの国の国会議員だったのか。
(それにしても、あの頃の稲田さんはカッコよかった)

センテンス・スプリングは、今度は民進党・前原氏についての爆弾記事があるようです。
前原氏は1992年と97年の二回、北朝鮮を訪問しましたが、97年の時は、国会の
開会中で行先もよく分からなかったようです。(お忍びか)
その時の、北朝鮮美女とのラブラブ写真のようです。いったい何を考えているのか。
せめて、国会開会中はしっかりお仕事をしていただかないと。歳費をいただいているのですから。
ハニートラップかとの話もありますが、何故こんな民進党などに?と思いましたが、
当時は民主党が政権政党だったのですね。

皆さん、そんなに地上の楽園が好きなら、日本に戻らず一生そちらで生活なさってください。
 

妄想から…

 投稿者:MPDOB  投稿日:2017年 9月13日(水)12時14分16秒
返信・引用
  日本に社会主義政権の樹立を目指す?
その為に、国民意識誘導媒体として存在しているのが、新聞では朝日、毎日、東京、テレビでは、テレ朝、TBS、NHK、週刊誌は大衆的な文春を筆頭に数誌、これは、私の勝手な妄想だが、こう受け取ると、変な蟠りもなく、すっきりして来る。

手法としては、どのような手段を使ってでも、国民の政権に対する不信感を募らせ、打倒自民党、打倒安倍政権を実現する。加計学園についても、最初から筋書きを描き、それに沿った記事や情報を毎日大量に発信する。これで、大半の国民は洗脳されてしまう。

やっていることは、健全なマスコミが存在していない北朝鮮の報道機関と何ら変わりはない。
しかし、彼らは「権力の横暴と暴走を監視し、それを防ぐのがマスコミの役割」と、何食わぬ顔で堂々と論じている。どれだけ、面の顔が厚いのか、「不偏不党公正中立」それは隠れ蓑に利用しているだけ。

自民反主流派の石破や、自民に三下り半を付き付けた小池都知事を取り上げ、自民党や安倍政権に揺さぶりを掛けているのも彼らの戦略の一つ。
だが、二人とも保守的思考の政治家。一旦持ち上げて、利用価値が無くなったら神輿から落とすつもりなのだろうか。そこには社会主義や共産主義に共通の空恐ろしさを感じてしまう。

彼らが疑似の正義の旗手として、その宣伝媒体に共通して利用している、憲法、沖縄の基地、原発、捏造した権力の暴走など等、彼らには利用できる材料には事欠かない。
そんな、彼らの存在と自由な活動こそ、日本では民主主義が正常に機能していることの証明なのに、皮肉なことに、彼らはそれすら否定しがちである。

大量に情報の集中的発信により、国民に権力に対する不信を植え付け、そして世論を操作し、権力にNOを突きつけて、結果として社会主義政権を樹立する。
その、主張は、命を守り、弱者救済、戦争反対、格差を解消して平等な社会の実現。
きれいごとのオンパレ-ド。対外的には、「対話により諸問題を解決する。」
ここに、暴力的措置を含むか否かの違いだけで、過去の諸外国での共産主義政権誕生のプロセスと、やっている事は何ら変わりはなく、諸外国の国民がどれだけ裏切られてきたことか。

また、毎年、終戦記念日の前後には、マスコミ各社が「戦争の悲惨さを訴える番組制作に血なまこになる」しかし、同じ戦争でも、国土を侵略戦争から防衛するための「防衛戦争」の正当性や必要性について取り上げるマスコミは皆無である。戦争と軍事力は「悪」で首尾一貫共通している。
このことで、高笑いしているアジアの大国の姿が目に浮かんでしまう。

かの国の影響力を軽視してはならないと思う。
地下で暗躍している諜報工作機関の存在が不気味でならない。お人好しでマスコミの報道を信じ、素直に受け入れる国民性の日本は、かの国にとっては、もっとも、工作しやすい国なのであろう。
狙いは、日本の弱体化と価値観の共有である。






 

緊張 北への対応

 投稿者:ラスカサス  投稿日:2017年 9月10日(日)10時08分11秒
返信・引用
  日本は海に囲まれた海洋国家であり、第二次世界大戦後のGHQを
例外として、鎌倉時代の元寇、鎖国成立時や幕末も外国からの侵略
を免れてきました。
それは、周りが海に囲まれ約200万人の兵士に該当するといわれ
ました。これは、建国以来、隣国との紛争を続けてきたフランスや
ドイツの争い、1948年建国以来周辺のアラブ諸国と紛争をくり
返し、女性にも徴兵制を敷かねばならないイスラエルと比べれば、
明白でありました。

しかし、ここに来て海洋国家日本の安全が裏目に出てきました。
北がミサイルを打ちたい放題の状況になっています。北は日本本土に
落ちなければ、アメリカも手を出さないとタカをくくっているようです。
韓国はミサイルをピョンヤン上空へ飛ばす計画も出ているようですが、
しかし日本海からミサイルを打った場合、黄海が狭くすぐリャオトン半島
やシャントン半島の中国領土へ落ちたら大変な事になってしまいます。
日本が巡航ミサイルを整備しても状況は同じで、頭が痛いところです。

核を保有することにより、たとえばインドとパキスタンの紛争も、
パキスタンが核を保有することにより、紛争がなくなりました。
1962年のキューバ危機もケネディとフルシチョフの理性により
危機を回避できました。
ただ、北朝鮮の核保有については、日本・韓国なによりアメリカが
許しません。アメリカにとっては、現在韓国にいる約20万人の
アメリカ人(北にも数名)と1000万人のソウル市民が心配な所
ですが、いざ開戦となれば、アメリカは爆撃機と戦闘機だけで38度
線の北地上軍とミサイル基地、原爆実験場、ピョンヤン司令部を速攻
壊滅させると制服組のトップが語っています。問題は、北の兵士たち
のモチベーションですが、北の国内でも生活レベル低下で不満がうっ積
しており、取り締まりが厳しくなっているようです。開戦になれば、
圧倒的軍事力で士気低下すると思われます。
先週の北の核実験で「レッドラインを超えたか」と思われましたが、
まだアメリカは行動を起こしていません。しかし、NHK解説委員の方
が言われましたが「軍事行動を起こして」初めて、あれがレッドライン
だったと後から分かると。アメリカは平和主義オンリーの国ではありま
せんので、もはや時間の問題なのかも。

いくら事実上、核を保有していても、こんなならず者国家はゆるされません。
 

形勢逆転

 投稿者:アローエクスプレス  投稿日:2017年 9月10日(日)07時04分24秒
返信・引用 編集済
  安倍総理、臨時国会で民進党らの野党が、加計問題を持ち出し又々ごねるようならば
、思い切って解散して下さい。

北朝鮮の脅威、民進党のごたごたで野党が守勢、それに山尾志桜里、豊田何々を議員
辞職に追い込む為にも、解散をやりましょう。

これだけ北朝鮮に好き放題にされていても、何の手立ても打てない現憲法の愚かさを
国民に訴えて、憲法改正に向けて国民の支持を取り付けるべきです。

同時にアホな山尾志桜里と豊田議員は有権者に介錯させるべきです。

結果、与党勢力が3分の2を切った場合は、それはそれで、国民が北朝鮮や中国のゴ
リ押し横暴を容認し、尚且つメディアの洗脳を受け入れる平和ボケに染まった、反省
のない日本人として見捨てるしかありません諦めましょう。
 

山尾さん、あなたもか

 投稿者:ラスカサス  投稿日:2017年 9月 8日(金)05時34分38秒
返信・引用
  以前、国会の委員会で稲田防衛相に対し民進・山尾志桜里氏が代表質問を
して、将来の両党のホープ女史が対決と話題になったことがなつかしい。
稲田朋美氏も期待されながら、閣僚としてまずい対応で失脚。

民進・前原新代表もイメージアップのため山尾氏の幹事長は最適かと
思われましたが、すぐに党内から「政治経験がうんぬん」との懸念が
出されたとかですが、それは表向きの理由でセンテンス・スプリング
の狙い撃ちが待っていたとは...
MPDOBさんが言われるように、彼女も限界だったのでしょうか?
前原氏から幹事長打診された日に、ホテルにお泊りとは!?
野党第一党のホープのコメントが「男と女の関係ではありません」では
あまりに悲しいではありませんか-わざとじゃないですよね?
離島いや離党されるようですが、私はガソリーヌさんの問題が引っ掛かります
結局、小渕優子議員と同様に後援会などの取り巻きにいい様に使われていたのか

友だち内閣を脱皮した安倍新内閣、順調ではありませんか
特に危機に際しての小野寺防衛相や河野太郎外相の対応はグッドですね
河野外相は中国でしたか?代表から「お父様に比べて失望した」と言われた
ようですが、私などは河野洋平さんのご機嫌取り外交に失望していました。
明日は北の建国記念日とかで、何かあるのか!
左系の方々は「対話」を繰り返しますが、具体策などないでしょう。
 

(無題)

 投稿者:MPDOB  投稿日:2017年 9月 7日(木)17時17分44秒
返信・引用
  山尾さん、文春砲に狙い撃ちされ「撃沈」かも…
それにしても、同じ案件でも、自民党議員と野党議員では、マスコミの扱いやコメンテ-タ-の論調にも、力の入れ具合に、相当違いが感じられて違和感を覚えております。

そもそも、彼女が脚光を浴びた「保育園云々」の、ネットへの過激な書き込みは、一体誰が何の目的で…
そんな疑問が私の中では、まだ解消されておりません。
あまりにも、国会の開催時期とタイミングがよすぎて、勘繰ったらきりがありませんが。

ただ、権謀術策は政治に限らず、経済活動や社会生活には付きもの、そのように素直に解釈しております。
山尾さん、元検事出身者にしては、脇が甘いというか、それとも、民進党の人材不足とキャラ優先の党運営により、身の丈に不釣り合いな立場に置かれ、そのストレスに耐えきれなかったのかも。

いずれにしても、私は寄り合い所帯の民進党にも、自民党のオンゴ-ルを追い風にした「日本ファ-ストの会」にも、まったく期待はしておりません。
せめてもの、保守本流の自民党には、内外の諸問題に責任ある対応を願うだけです。

国政を憂える一人として、宰相としての安倍さんには、謙虚で誠実な国政の運営を願うばかりです。
北朝鮮の核ミサイルの暴挙等の外憂に対処できるのは、安倍さん以外には適任者がおりませんので。



 

レンタル掲示板
/27