熊本大学医学部ソフトテニス部



カテゴリ:[ スポーツ ]


371件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[374] 全医体について

投稿者: 小原 投稿日:2017年 8月21日(月)23時12分17秒 sp49-96-29-170.mse.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

明日から行われる全医体について連絡させていただきます。

日程:8月22日 団体戦
      23日 個人戦・東西対抗戦
会場:前橋総合運動公園
            〒379-2107 群馬県前橋市荒口町437-2

遅ればせながら、東西対抗戦に芥川長元ペアともに選出されましたことをご報告させていただきます。

当日は後ろから全力で応援させていただきます。
芥川さん長元さん大暴れしてきてください!




[373] (無題)

投稿者: 小原 投稿日:2017年 8月21日(月)23時02分54秒 sp49-96-29-170.mse.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

一ノ瀬先生、掲示板への書き込みありがとうございます。
OBの先生方からの書き込みは本当にありがたく、拝見させていただく度に身が引き締まる思いです。今回の結果は真摯に受け止め、反省するところ反省した上で次の試合に切り替えていきたいと思います。まずは9月のOB戦で、先輩方を安心させられるようなプレーをお見せできるようチーム全体で一貫した意識、戦術を徹底して練習に臨んでいきます。よろしくお願い致します。



[372] OB戦にむけて

投稿者: 寺崎 投稿日:2017年 8月21日(月)19時42分11秒 pw126199067237.18.panda-world.ne.jp  通報   返信・引用

こんばんは、熊大3年の寺崎です。
一ノ瀬先生、掲示板への書き込みありがとうございます。部全員が結果を真摯に受け止めるのみにとどまらず、自分のソフトテニスと真摯に向き合っていけるよう、部としての環境づくりからまたスタートしようと思います。
今年の西医体で男子部からは4名の先輩方が引退されました。毎年空くこの穴は、1年ずつ学年を踏んで行く、現役部員で埋めなければなりません。今度のOB戦は、新しくメンバーに入る部員も多々いるでしょうが団体戦としてどう立ち回るか、どう戦えるかということをなるべく早く見つけられるように、主幹として注目されるであろう神田杯も見据えて、このオフのうちから過ごしていきましょう!
OB戦、たくさんの先生方のご出席のお話いただいております。現役部員、勝ちにいかせてもらいます、よろしくお願いします。ますますの先生方のご出席お待ちしております。
長文、乱文失礼いたしました。



[371] お疲れ様でした!

投稿者: 平成12年卒 一ノ瀬 投稿日:2017年 8月21日(月)18時02分36秒 p3142-ipbfp303sinnagasak.nagasaki.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

部員の皆様、西医体本当にお疲れ様でした。下級生、幹部学年、上級生、皆それぞれ大事な役割があり、大変だったことと思います。掲示板で皆様の真摯な姿勢を拝読し、胸を打たれました。部員一丸となって戦った夏の経験を今後に生かして、是非飛躍してください!前回のOB戦では皆様とあまりお話が出来なかったので、9月のOB戦でお会いできることを楽しみにしております。



[370] OB戦について

投稿者: 中川 投稿日:2017年 8月18日(金)16時38分7秒 KD182250246239.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

こんにちは。
OB戦の日時と場所につきまして、ご連絡いたします。

日時:9/16(土)  9:00~16:00

場所:養教コート

となっております。OBOGの先生方先輩方のご参加を心よりお待ちしております。
失礼します。



[369] 西医

投稿者: ながもと 投稿日:2017年 8月18日(金)12時16分13秒 sp49-104-47-218.msf.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

西医体で犠牲になった携帯が復活した長元です。

最初に、2017年の東西対抗に芥川と共に選抜して頂いたことをご報告させていただきます。これも今まで御指導頂いた先生、先輩方のおかげです。全医体個人戦とともに頑張ってきます。

自分にとって五回目の西医体が終わりました。

はるばる神鍋まで応援に来てくださった興梠先生、こまる先輩、たむけんさん、本当にありがとうございました。団体戦での安定した勝利をお見せできなくて申し訳ないです。

そして、出発日の朝早くからお見送りに来てくださった先輩方、本当にありがとうございました。とても気合が入りました!

今年の西医体は雨が降ることが多く、下の学年の仕事に水取りも加わって、下の学年の仕事量は例年に比べて多かったと思います。みんなのサポートがあったからこそ自分は精いっぱい力を発揮することができました。本当にありがとうございました。

団体戦の敗因としては単純に実力不足で勝負どころで仕掛けることができず、森脇さんに負担をかけて流れをもっていかれて取り戻すことができませんでした。最後の森脇さんと組んで勝たせることができなかったのは非常に悔しいです。

この西医体で上位に食い込むチームをみて自分のチームと比べて思ったことは、雁行陣だと全ペアの後衛が安定したラリーを展開していてきついときに相手前衛を躱してしのぎ、攻めるべきときにチャンスを作っていたことです。そして全ペアの前衛が素早く相手後衛の視界に入るポジショニングをして触られたら嫌な部分を序盤から徹底して触っていました。

これからやっていかなくてはいけないのは
①目標の明確化
②システム(環境)作り
が最優先事項と考えられます。①目標の明確化としては自分が最後の西医のときにどういう風なプレーができる選手になりたいのかというのをはっきりさせてそれに沿ってどの段階でどうなっていたいのかというのを各個人がイメージできるくらいまでする必要があります。②システム(環境)作りに関して、西医の反省点として“練習から本番のように”ということが毎年上がっていますが、理想的には各各がアクティブになって自分を律することでこれは実現できると思います。しかし、毎年この反省が上がるということはそれが上手くいっていないということだと考えられます。とするとまず変えるべくは本番に近くなるような、本人が本番だと思わざる得ないような環境や練習メニューであると思います。森脇さんのいうように“みんな”で話し合いましょう。選手のできることによってペアのテニスのやり方は違ってくるのでそこも全体で共有して意見を集めることができたらいいなと思います。

個人としてはベスト4に入ることができました。正直プレーの質としてはまだまだでしたが、後ろで展開を作ってくれて、自分のミスの後にはそれを励まし補ってくれるこうやには感謝の言葉しかありません。しっかり一年後の目標に狙いを定めて一緒に頑張っていこーぜ!!!!!そして延泊して応援してくれた同級生や可愛い後輩(同級生もカワイイデスヨ)にも本当にありがとうと改めて伝えたいです。応援のおかげで勝てたと言っても過言てはないと思っています。全医体ではてっぺんを取るのはもちろんのこと、東西対抗にもこうやとともに選抜して頂いたので群馬にて暴れて楽しんできます。応援よろしくお願いいたします。

六年生のもんさん、あっさん、しおいりぱいせん、わきさん、すみれさん、ゆりさんはお疲れさまでした。自分の一つ上の学年だったので引退するのはまだまだ先のことだと思っていたのですがあっという間でした。自分はいろいろ文句言ったりする訳ワカンナイクソ生意気な後輩でしたがいろいろ面倒みてくださって本当にありがとうございました。伝えたいことは山ほどありますがそれはまた後日、、、。まずは卒試、頑張ってください!!!応援しています。

最後になりますが、今の熊大医学部ソフトテニス部を支えて下さるOB、OGの先生方、いつも本当にありがとうございます。男子の方はあまり芳しい結果が伴っていませんが絶えず考え続けて現状を打破することに全神経を注ぎたいと思います。これからも熱い応援よろしくお願いいたします。



まとまりのない文、失礼しました。



[368] 西医体を終えて

投稿者: 森脇 投稿日:2017年 8月17日(木)22時03分32秒 p274008-ipngn200306obiyama.kumamoto.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

今回の西医体で引退することになりました、6年の森脇です。
まずは6年間ご支援・ご指導して下さったOB・OGの先生方、先輩方ありがとうございました。そして、神鍋まで足を運んで下さった興梠先生、古丸先生、田村先輩、本当にありがとうございました。

芥川長元はベスト4本当におめでとう!日頃から強いとは思ってたけど、安定して結果残してる2人は部にとって、居なくてはならない存在だと思います。その調子であと1年間、部を引っ張っていってください!

6年間終わったという実感が、あんまり湧いてないのですが、6年間部活を続けてこれたのも、支えてくれた皆さんが居たからだと思っています。キャプテンを務めさせて頂いた時には先輩やOBの先生方から気に掛けてくださり、様々アドバイスをくれ、なんとかやり遂げることができました。時には辞めたいと思ったこともありましたが、同級生や後輩から励まされることもあり、最後には楽しく部活を終えられたと思っています。このような環境は部活に入ってなかったら、絶対に味わえなかったものだと思うので、周りの方々には感謝しかないです。本当にありがとうございました。

団体戦は1回戦敗退という、悔しい結果で終わりましたが、ひとえに技術で負けていたと感じています。結局、相手も良いボールを打てていた人は多くはなく、特に後衛は置きにいったプレーをしてる人が多かったと思います。そんな中でも差がついたのは、緊張した場面での戦い方をどこまで想定していたかだったと思います。芥川も触れていますが、練習ではシュートボールばかり打っているのに、緊張した場面で中途半端なロブを上げてしまう人がいたり、前衛も普段なら強めに立っていたのに、途端に弱気になったり、練習と本番の乖離が見られていると思います。そこは他大学の練習を真似てみたり、幹部だけで練習メニューを考えるのではなく、部全体で決定していくことも必要なのかなと感じました。
まずは、反省点を洗い出して、一つずつ解決していくことかなと思います。上級生下級生関係なく、忌憚ない意見を出していくことが練習の質の向上に繋がると思います。神田・中島・中村・綾部杯応援してます!

これから、芥川長元黒瀬肱岡が最上級生となりますが、私は、部活の雰囲気を作るのは最上級生だと教わってきました。本当にその通りで、練習中、6年生が頑張ると自然と全員声が出てきて良い雰囲気になると感じました。だから、この4人には、これからの部活の鍵を握るのは自分達なのだと自覚を持って、頑張っていってほしいです。また、小原を中心として下級生も、最上級生を勝たせるのだとの想いで一丸になっていって欲しいです。まずは、誰かがやるだろうではなく、自分が先駆を切ってやるのだとの1人立つ精神で頑張れば、自然と団結していくと思います。
その点、個人的に中川には期待しています。入部した時から、ビックマウスで、でも、プレーは下手くそだったのに、今ではどのような舞台でも堂々とプレーしていて、本当にすごいと思います。その努力と気迫は絶対に結果に繋がると思うので、自信持って頑張っていってください。

とりとめもない文章になってしまいましたが、まずはマッチング、そして、卒試、国試と頑張っていきたいと思います!

乱文・長文失礼しました。



[367] 西医体を終えて②

投稿者: 小原 投稿日:2017年 8月17日(木)21時45分54秒 p312086-ipngn200307obiyama.kumamoto.ocn.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

こんばんは、3年の小原です。
改めて今回遠い神鍋まで応援に来てくださった興梠先生、古丸先生、たむけん先輩、本当にありがとうございました。また今回で引退される岡本さん、塩入さん、末永さん、菫さん、ゆりさん、森脇さん、6年間お疲れ様でした。下級生のみんなも特に今回は雨で大変だったと思うけど、洗濯、場所取り、シート吹きなどたくさんの仕事をしてくれてとても助かりました。本当にありがとう!

まず団体戦について、普段より応援してくださったいるOBOGの先輩方や応援、サポートしてくれた部員に本当に申し訳なく思っています。今回の試合は練習と本番の差という一番の熊大の問題点が表れた結果だと思います。一ペアを除き、自分を含め練習や部内戦でバコバコ打って、本番では中途半端なボールを打つという内容も良くない試合でした。練習のときからミスに対する姿勢など、どこか自分に甘くプレーをしていたツケが回ってきたのだと思います。もう負けるのは嫌です。今回の試合はきっかけにしなければなりません。まずは練習中のミスへの意識、また本番における後衛、前衛それぞれの考えや仕事を統一し、これからの練習に臨んでいきます。自分もプレーヤーとして試合に対する姿勢、戦い方を根本から変えていくことと、幹部として上に書いたチーム全体の二つの意識を変えていくことをこれから全力で行っていきたいと思います。

6年生の先輩方は、6年間本当にお疲れ様でした。文化の6年と言われるほど部活に多くの形のない財産を残してくださった先輩方(男気じゃんけん、実況動画、コラ画像、ホーホー鳥etc)、間違いなく今の部の楽しい雰囲気は先輩方が残してくださった大事なものです。先輩方がいなくなってしまうのはとても寂しいですが、先輩方の魂を受け継いでこれから部を盛り上げていこうと思います。本当にありがとうございました!

最後になりましたが、毎週正規練を行えることや大会に出場できることは、全て普段より多大なる応援をいただいている先輩方のおかげです。本当にありがとうございます。苦しい状況ではありますが、その中でも決して諦めることなく、少しでもいい結果を残せるよう日々精進して参ります。これからも変わらぬご支援を何卒よろしくお願い致します。



[366] 西医体報告コンパについて

投稿者: 中川 投稿日:2017年 8月17日(木)20時17分4秒 KD182250246211.au-net.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

こんばんは。

西医体報告コンパの日時と会場につきましてご連絡いたします。

日時:9/16(土)

場所
一次会:紅蘭亭18:30~20:30
二次会:いろりや21:00~23:00

となっております。多くの先生方、先輩方のご参加を部員一同お待ちしております。

失礼します。



[365] (無題)

投稿者: 投稿日:2017年 8月17日(木)18時08分35秒 pw126236172095.12.panda-world.ne.jp  通報   返信・引用

5年の畑と申します。
まずはご多用中神鍋まで足を運んでくださった興梠先生、古丸先生、たむけん先輩、そして気にかけてくださっていたOB・OGの先生方、先輩方、本当にありがとうございました。また今回の西医体で引退されるすみれ先輩、ゆり先輩、おかもん先輩、塩入先輩、すえぴー先輩、森脇先輩、6年間お疲れ様でした!
そして低学年のみんな、陣地取りやコートの水抜きや配膳、幹部は部の運営、大会への準備などありがとうございました。今年は大会中に何度も雨が降ってしまい大変だったと思うけど、本当にお疲れ様でした。
個人戦でベスト4入り、全医体出場を決めた芥川くんこーたろー本当におめでとう!プレーが異次元で応援するのがすごく楽しかったと1年生女子も言っていました!全医体、楽しんできてよりいっそう黒くなってきてください(保湿もがんばって)!

さて、女子団体戦はベスト8という結果でしたが、全医体出場がかかった3回戦の愛媛戦はとても反省の多い試合となりました。個人的には、組んでいただいたゆり先輩が深いボールを打ってくださって出ても私のボレーのコースが悪く、フォローされてしまい1回で決められないポイントが多くありました。先に2ゲームを先取していたにも関わらず、勝ち切れなかったのは抜かれることを怖がらないポーチでの積極性とコースの甘さだったと痛感しています。すみれ先輩、ゆり先輩が部にいらっしゃる間に全医体に行くことが叶わず、悔しいです。今回の西医体では団体戦と個人戦両方で、それぞれが明確な反省が見つかった大会だったと思います。そして同時に、興梠先生が試合後仰られたように自分たちのプレーができた大会でもあったと思います。私個人としましても、今までの団体戦のように緊張で体が固まることはあまりなく、ミスを引きずらずに対戦相手を見て考える余裕があった初めての試合でした。
好感触をつかめたポイントも、反省ばかりのポイントも、何が良くて何が悪かったのか、次の大会に活かしていける本当に学びの多い大会となりました。

団体戦で組んでくださったゆり先輩、本当にありがとうございました!たむけん先輩が仰っていたように前衛の役割がすごく大事な愛媛戦で積極的に出にいくことができず、申し訳ない気持ちでいっぱいですが、同時に練習からずっとゆり先輩と組めてありがたかったですし、すごく、楽しかったです。涼しい顔でえぐい深いボールを打って涼やかに喜ぶゆり先輩、本当に素敵でした。

次の中村綾部杯では全員が団体戦で戦うことができますし、保健学科の新しいメンバーも加わり雰囲気も今までと違った新たなチームになってくると思います。
中村杯綾部杯ともに優勝することを目標に、かつこれまでの先輩方が作ってくださった明るい雰囲気を保ちながら頑張っていこうと思います。

最後になりましたが、いつも気にかけてくださるOB・OGの先生方、先輩方本当にありがとうございます。秋にもっといい結果が報告できるよう頑張って参りますので、これからも何卒、宜しくお願いいたします。

乱文・長文失礼しました。


レンタル掲示板
371件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.