teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


五つのモノローグ

 投稿者:ロータスOB  投稿日:2014年11月30日(日)22時51分4秒
  初めまして。
いつも楽しくこのHPを拝見させていただいてます。
さて,今日岡山で第3回全日本男声合唱フェスティバルが行われました。私たち岡山大学男声合唱団コールロータスOB会は「五つのモノローグ」から「男の唄」と「父の唄」を演奏しました。
この曲集は2010年にわが団の創立50年を記念したOB演奏会のために信長先生に委嘱した作品でして,ぜひいろいろな団体に演奏していただきたいということで,今回のフェスティバルでも演奏させていただきました。

このHPでも「父の唄」紹介していただき,ありがとうございます。
うちのOB会長が「この歌を唱うと,ほんと涙が出てくる。ええ唄じゃ」と申しております。
よろしくお願いいたします。
 
 

聞くことができません

 投稿者:Kaz  投稿日:2014年11月19日(水)20時09分53秒
  何かソフトが必要ですか?  

ありがとうございます

 投稿者:管理人24請27  投稿日:2014年10月29日(水)21時27分25秒
  すいません、滅多に書き込みが無いため管理人自身見ることが少なく、気付くのに時間がかかりました。

ありがとうございます。励みになります!
今年のコンクールは更新の時間がとれませんでした。一応テレビは録画しているので更新できないことはないけど…
 

(無題)

 投稿者:某合唱ファン  投稿日:2014年10月14日(火)15時02分0秒
  このサイト面白いです!笑
とても鑑賞の参考になります!
今年のNコンの課題曲の解説もいつか必ずお願いします!
 

オスティナート

 投稿者:Clara  投稿日:2013年12月19日(木)09時07分5秒
  「O magnum mysterium」のページの記事中に

>オスティナートが広く使われ始めたのはバロックの時代からなのだそうです。
>モラーレスさんは100年ぐらい流行を先駆けていたことになります。

という記述がありますが、
「オスティナート」という用語が用いられたのは17世紀からのようですが、「オスティナート」が使われている実例を13世紀に見ることが出来ます。

というのは音楽史上有名な古英語で書かれた中世の時代のカノン「夏は来たりぬ(sumer is icumen in)」の楽譜は3つのパートで書かれていますが、1つ目のパートは4人で四声部のカノンとして歌い、残り2つのパート(Pess)は前半と後半が入れ替わっただけの旋律を曲が終わるまで何度も繰り返します。

以下のサイトを参照してみてください。
MIDIと当時の黒符定量記譜法による原譜(写本?)が見られます。
http://maucamedus.net/sumer.html
 

夢の世界を

 投稿者:とんかつ  投稿日:2013年 7月 4日(木)23時25分19秒
  midi、解説文ともに味わい深く、感慨にふけさせてもらいまことに勝手ながらありがとうございました。
 

お願い

 投稿者:良さん  投稿日:2013年 6月15日(土)23時18分11秒
  偶然、訪問いたしました。作成されたMIDIファイルってダウンロード出来ませんでしょうか??  

間違いが…

 投稿者:名無し  投稿日:2013年 2月16日(土)16時15分41秒
  こんにちは。課題曲の解説など、いつも参考にさせてもらっています。
2013年の課題曲のM2のページなのですが、タイトルがM1となっていました(びっくりしました笑
修正をお願いします。
 

星ですね…

 投稿者:管理人24請27  投稿日:2012年 9月24日(月)21時15分32秒
  ご指摘ありがとうございます。10年もの間気付きませんでした。お恥ずかしい…
修正させていただきました!
 

樹氷と風と について

 投稿者:山崎  投稿日:2012年 9月23日(日)02時21分2秒
  初めまして、いつも参考音源として、暇つぶしに、しらない合唱曲を発掘しに、このサイトを利用させていただいております山崎と申します。
先ほど気づいたのですが、樹氷と風と(萩原英彦)について、ページ内の表記が"混声合唱組曲「風の生まれる夜」から"となっていますが、正しくは「星のうまれる夜」だと思われます。
ご確認よろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/29