teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


協会の賠償責任保険は万全か!

 投稿者:SYUFWO  投稿日:2011年 5月25日(水)20時08分57秒
返信・引用 編集済
  <事業総合賠償責任保険>AIU保険会社 東京ビルメンテナンス協会より

ビルメンテナンス作業遂行中の事故、および作業終了後の結果による事故で、貴社が第三者に対して負担する法律上の損害賠償責任を包括的に補償します。

①作業中の事故に対する保障、業務遂行:施設危険リスク
 営業活動や貴社施設(本社、事務所等)の管理上の対人・対物事故
 ● 貴社が行うビルメンテナンス契約書に基づく作業の遂行中の対人・対物事故
 ● ビルメンテナンス対象物(ビルメンテナンス対象施設および対象施設内にある財物)の損壊・紛 失・盗取(詐取を含みません。)による事故
   ※現金・貴重品については、オプション特約で補償できます。

②作業終了後の事故に対する保障 生産物完成リスク
 ●貴社がビルメンテナンス契約書に基づき行った作業終了後の対人・対物事故

第3者賠償責任保険(事業総合賠償責任保険)の特徴

オプション特約で、さらに補償を幅広く!

(1)借用機械器具の損壊、紛失、盗取を補償(借用機械器具損害担保特約)

   保険金額 保険期間中 500万円限度(内枠払)(注)

   自己負担額1事故5万円または業務遂行・施設リスクの自己負担額のいずれか高い額

(2)マスターキーの紛失、盗取によるシリンダー交換費用を補償(シリンダー交換費用損害担保特 約)

   保険金額   保険期間中 500万円限度(内枠払)(注)
   自己負担額  1事故5万円または業務遂行・施設リスクの自己負担額のいずれか高い額

(3)現金・貴重品の損壊、紛失、盗取を補償(現金・貴重品損害担保特約)

   保険金額   保険期間中 500万円限度(内枠払)(注)

   自己負担額  業務遂行・施設リスクの同額


2.従来にない賠償リスクも補償
  財物損壊を伴わない第三者の財物の使用不能、人権侵害、貴社の宣伝活動に伴う著作権侵害など、従来では補償されなかった賠償責任も補償します。

3.下請負人・発注者の賠償責任も補償!
  貴社のビルメンテナンス業務に伴う対人・対物事故については、貴社の下請負人も補償の対象となります。また、貴社が元請契約を締結した場合の発注者の賠償責任も補償します。

4.1年間の賠償リスクをまとめて補償
  貴社の事業活動に伴う賠償リスクを1年間まとめて補償するシンプルな契約方式となりますので、保険の契約漏れなどの心配がありません

5.シンプルな契約方式
  原則として貴社の直近の会計年度(1年間)における税込売上高の総額でご契約いただき、より幅広い補償範囲を1保険契約でご提供できるため、保険契約管理の事務効率化を図ることができます。

  ★昨今の消費者意識の高まりにより、万が一の事故が発生した場合における企業の賠償責任は厳しく追及される傾向にあることはすでにご存知かと思います。

  ★このような時代背景のなかで、企業が事業活動を行う上で、潜在的あるいは顕在的なリスクに対してどのように対応していくが非常に重要なポイントになります。

  ★AIUでは、従来の賠償保険をビルメンテンス業様向けにアレンジし、ビルメンテナンス事業を年間包括で補償し、ご要望の多かったマスターの紛失リスクなどに関しては特約でカバーできる形でご用意させていただきました。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  現在の関西電気管理技術者協会の賠償保険では、ビルメンテナンス対象施設および対象施設内にある財物)の紛失・盗取は保障されません(特約契約なし)。勿論マスターの紛失・盗取は保障外です。
今後当協会の賠償保険も、高リスク社会を考慮した広範囲の保障をカバー出来るものになりますよう切望するものです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★










 
 

M社製PASリコール

 投稿者:管理者  投稿日:2011年 1月 5日(水)19時36分40秒
返信・引用
  暮れも押し迫った26日(日曜日)にM社製PASの取替を実施した。折角の機会なので、降ろしたPASの内部を見せてもらってビックリ!ドッキリ!なんと、内部に水がジャブジャブと入っているではないか。このPAS新設して未だ2年も経過していないのに・・・。
水の浸入した原因を特定すべく業者さんと共に調査すると、メーカーの言うようにゴムパッキンの不良は勿論、シールの不具合、ケースの上下合わせ面の不具合、ボートの止め方不具合(4箇所)9芯ケーブルの内部での固定方法のずさんな事。呆れる事ばかりであった。さらに可動接触子が電源側となっており、開放したときこの接触子が下方に下がり水面すれすれとなるのである。これが本当に日本の一流メーカー品と疑いたくなる代物である。おまけに、ケースの底面には意味不明の5mm位のSUS六角ボートが底を貫いて付いている。外してみるとまるで水抜き穴である。(水が溜まるのを予想しての穴か?)これでは●国製品が粗悪品などと、とても言っている場合ではない。
 

5年目定期講習へ

 投稿者:管理者  投稿日:2010年 9月 4日(土)11時09分27秒
返信・引用 編集済
  8月31日、5年毎の定期研修を受講してきました。
午前中は社団法人 日本メンタルフィットネス協会理事長の下口雄山氏の
「あなたのストレスとります できる!やれる!なれる!」でした。
自律訓練法によるストレス解消法を実践で教わり、潜在意識のコントロールの大切さを
学びました。仕事面でも生かして安全作業に寄与できれば・・・そんな収穫のある
講義でした。
午後の一部はDVD放映「電気事故防止について」波及事故防止のための点検保守ポイント
でした。日ごろの業務を見直し再確認する内容で改めて波及事故防止の大切さを認識
しました。
最後の講義は、「コンプライアンスの遵守について」と題して田辺社会保険労務士事務所の
田辺芳忠氏からお話を伺いました。
コンプライアンスや個人保護条例、セクハラ、パワハラについても詳しく聞く事が出来ました。
猛暑の中、研修委員さんには計画から当日の受付け進行まで大変ご苦労様でした。
御礼!
 

高圧ケーブル切断事故防止

 投稿者:管理者  投稿日:2010年 3月18日(木)20時42分32秒
返信・引用 編集済
  今月は高圧ケーブル配管に「危険標識」を取り付ける月間としました。誤って切断した事例が過去に数件ありますので予防策です。古い標識や消えかかったものも更新です。
 

高圧線に糸が・・・

 投稿者:管理者  投稿日:2010年 3月18日(木)20時36分56秒
返信・引用 編集済
  本日の点検で高圧電線に絡んだ糸を発見しました。早速電力会社へ連絡、除去して頂く事になりました。(その昔電力勤務時代、凧の尻尾に付けた金糸で地絡事故が起きたことを思い出しました)
 

申請様式にご注意!

 投稿者:管理者  投稿日:2009年10月25日(日)20時56分4秒
返信・引用
  11月1日以降の申請については「新様式」のみ受付となりますので
ご注意下さい。詳細は支部事務所又は本部事務所にお尋ね下さい。
 

三菱PAS緊急交換

 投稿者:管理者  投稿日:2009年 6月 8日(月)21時13分4秒
返信・引用
  三菱製不具合PASの緊急取替え工事を実施しました。VT内蔵はどうも気持ちが悪いので非内蔵タイプに交換してもらいました。内蔵VT容量を30VAに戻したとはいえ、信用できません。
当該事業所は学校の為、土曜日午前に実施しました。やれやれ・・・(#^.^#)
 

申請書、不良PASについて緊急

 投稿者:管理者  投稿日:2009年 4月25日(土)12時54分19秒
返信・引用
  漸く21年度がスタートしました。
4月1日より
申請書添付の構内図面に発電機の場所も明記してください。
申請書作成CD(会員配布分)の出来上がりは少し先に
なりそうですのでそれまでは旧CDで作成したものと
変更部分は研修会でお渡ししました「申請書作成の手引き」
の所用箇所をコピーして使ってください。


三菱製VT内蔵PASに欠陥品が見つかりました。
2007年7月から2009年1月製造の機種でVT容量が
15VAの物です。VTが焼損、地絡から短絡に至り
波及事故になったケースが京都府内でも既に数件発生
しています。緊急に調査して改修するようにして下さい。
 (今回は交換費用その他諸経費まで全てメーカー負担
となっています)
それにしても三菱さん、コストダウンはいいけれど、重要な
高圧開閉器や遮断器は安全無事故を第一に品質管理を徹底して
下さいな!(^^)!

そこで以前から提案しているのですが、
家電製品ですら「登録、保証制度」が当たり前の時代に
こんな重要な高圧機器類に制度が無いのはメーカーさんの
甚だしい怠慢か、それとも声を上げない主任技術者や
監督官庁の責任か・・・!
こうした事故や不具合機種が出回るたびに、調査、調査
で振り回されるのはご免蒙りたい。
 

様式変更に伴う取り扱いについて

 投稿者:管理者  投稿日:2009年 3月11日(水)13時03分7秒
返信・引用
  今般の「申請書類作成手引き」改訂については4月1日以降「管理技術者確認書」
「件数点数表」「設備条件確認書」が使えなくなります。
つきましては、CD配布までの間、先日の本部研修会でお渡ししました「申請書作成の
手引き」の所用箇所をコピーして使用してください。
 

一部更新

 投稿者:管理者  投稿日:2009年 3月 7日(土)13時26分36秒
返信・引用 編集済
  表紙のFlashを含め一部更新しました。
21年4月1日から申請書類が新様式扱いとなりますのでご注意下さい。
申請書類作成CDが出来上がるまでは、先日の本部研修会で配布されました
「手引き」を参考に間違いのないようにして下さい。又契約書の会長名欄は
空白のままで結構です。(本部で印を押しますので)自家用工作物一覧表も
一部変更になっていますので気を付けて下さい(^_-)-☆
 

レンタル掲示板
/7