地理学の掲示板

「地理学」や「芸術」に興味のある方が情報交換や交流するための掲示板です。



カテゴリ:[ 趣味 ]


新着順:1/9
記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》


[10] 社会人の入口としての地理学

投稿者: ビル屋 投稿日:2017年 4月22日(土)00時55分12秒 softbank060093053105.bbtec.net  通報   返信・引用

森岡様

こんばんは、ツイッター拝見しました。
地理学生に自信を持ってもらえたらと思い投稿します。

私は西日本の大学で地理を学び、現在入社5年目の社会人です。
私のいた研究室は自然地理から人文地理までみっちり基本を学び、卒論で初めて自分の興味のあるテーマを選択する、というところでした。

厳しい研究室でしたが、沢山の論文を読み、色々な場所で巡検し、沢山の知識や考え方を学びました。

私は最終的に都市地理学で卒論を書きましたが、自然地理の実験や分析など、他の文系学部では学べないことに取り組んだことが大きな自信につながりました。

その自信と、卒論で取り組んだ都市地理学をうまく面接でアピールできたことで、比較的大手と言われる不動産会社に就職できたと思います。

幸運にも入社後も、超高層ビルの開発事業やソフト面でのまちづくりといった、比較的大学で力を入れた内容に近い分野に携われています。
学生時代に読んだ論文が取り上げていた事象を生身で体感でき、とても充実しています。
同業他社にも、大学で地理を学んだ人は割といらっしゃる印象です。

地理学は研究としては浅く広いと揶揄されることもありますが、ある意味、社会人の入口としては非常にいい学問だと思います。

地理学を学び、社会で活躍する人が増えることを切に望みます。


新着順:1/9
記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.